◆マイ・ファースト・レメディ

今日も、ものすごくよい天気(@_@)!
身体を動かすと、汗ばむほどの秋晴れです。
社宅の駐車場は朝からがら~んとしていて、
みんな、行楽にお出かけなのですね(^^)

わが家は、今日も特に予定もなく、
空いているうちに、と朝からスーパーや書店に
ちょこっと買い物に出かけ、
あとは家でゆっくり、という計画。

「出たがり」の夫はちょっと不満そうですが、
これはこれで、贅沢な休日、ですよね(^^)

ところで、先日、注文していたレメディの本が届き、
また楽しんで読み始めたところです。
読み終わったら、また感想などアップしたいと思います。

それから、知識先行で始めたフラワーレメディですが、
先月から、いよいよ?レメディ体験、始めました(*^_^*)

バッチフラワーレメディには、38種類のレメディがあり、
一つ一つのレメディが、それぞれ違った、
否定的な感情や性質に対応しています。

前にも書きましたが、バッチフラワーの本を読んでいると、
最初はすべてのレメディが、自分にあてはまるような
気がしたものですが、読みすすめるにつれて、
より自分に近い、というか、
今の自分にとって緊急度の高いレメディがある!
と思えるようになりました。

私の場合、それは<ワイルド・オート>と呼ばれるレメディです。

このレメディが対応するのは、
「人生の曲がり角にたって、次の一歩が踏み出せない状態」
にある人に対してです。
先日読んだ『バッチの花療法』の中では、さらに明確に、

「ワイルドオートのタイプは、いつもゴールを探し求めながら
 達することのできない永遠の学究の徒です」

と、書いてありました。

これって、まさに私のこと!とワイルドオートの頁を読んだ瞬間に、
そう思いました。
自分が最も「できる」ことで、人の役に立ちたい。
そう思いながらも、それが何なのか、ずっとわからずに、
ここまで来てしまい、いつも後ろめたい気持ちを
忘れられずにいるのが今の私です。

フラワーレメディを手がかりに、もう一度、自分の役割・使命
について考えてみたい、という気持ちが強くなってきたのです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レメディ

ダンスクラブシーン随一のヒットメロディメイカー、ベースメント・ジャックス。ラテン、ブラジリアン、ソウル、ファンク、ヒップホップ。彼らの音楽的要素の幅広さと雑食性が生みだすキテレツなメロディラインは、一聴してそれとわかる強烈な個性をもっている。実験的な
◆プロフィール

アロマキ

Author:アロマキ


シニアライフの毎日の心のお天気を、思いつくまま感じるままにつづっています。
みなさんの毎日が、ほっこり楽しいものになりますように…♪

◆calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
◆ブログ内検索
◆カテゴリー
◆最近の記事
◆月別アーカイブ
◆最近のコメント
◆最近のトラックバック