◆日々の暮らしを見直したい方へのおススメ本

40代、50代へと年齢が進み、自身の心身の状態が変わり、
家族構成も変化してくると、否が応でも?
日々の暮らしのあれこれを変えていくことになりますね^^;

わが家も、この春、息子が県外の学校へ進学し、
夫とまた二人暮らしになって、いろいろな変化が
必要になりました。

なので、以前から好きではあったのですが、
最近とみに暮らしの本を手に取るようになりました。
先日読み終わったのも、そんなライフブックの一冊です↓


『フィットする暮らし』

これは、東京国立市にある人気雑貨店、
「北欧、暮らしの道具店」の店長・佐藤友子さんの
暮らしを紹介したライフブックです。

店舗で扱っている雑貨やインテリアが直接紹介
されているわけではなく、佐藤さんご本人の具体的な
暮らしの中で、インテリアや雑貨がどのように
活用されているのか、そして、それらのモノを使っている
佐藤さんのテイスト、仕事に対する考え方、そして
生き方にまで踏み込んだ一冊です。

全体が3章に分かれていて、
第1章はインテリアについて、
第2章は家事やプライベートライフについて
そして第3章では、自分にフィットする仕事と
どんなふうに出会い、働き続けているのか
そのエッセンスが語られています。

ここで語られていることの中心にあるキーワードは
本の標題にもなっている「フィットする暮らし」という
言葉。

この言葉には、人それぞれ、暮らしに対して、また生き方に
対して様々な物差し、価値観があり、その自分自身の
基準にしたがって、自分の「フィットする暮らし」を
実現することが、本当の心地よさなのではないか、
という気持ちが込められています。

本の中で紹介されている、佐藤さん自身の
「フィットする暮らし」の形と、それを支えるテイストと
スピリットを見る(読む)ことで、読者はきっと
自分自身の「フィットする暮らし」を探したくなると思います^^

私の場合、一番の感想としては
「もうちょっと、30代、40代のときに、もっと本気で
 がむしゃらに一生の仕事と向き合うべきだった」
という後悔です…><;

でもこの本を読んで、まだあきらめてはいけない、
と思いました^^
結果がどうであれ、その過程をワクワクしながら
歩いてゆける…そんな生き方・暮らし方を
求めていきたいものですね。

自分の、そして家族のこれからの暮らしの
エッセンスを探したい、確認したい方へ
そして北欧インテリアや雑貨が好きな方へ
おススメの一冊です。

「北欧、暮らしの道具店」のサイトの方も、
読み物があったり、料理やクラフトのページが
あったりと、見るだけでも楽しいページです↓

「北欧、暮らしの道具店」ホームページ


スポンサーサイト

テーマ : 北欧インテリア・雑貨 - ジャンル : ライフ

タグ : ライフスタイル

◆プロフィール

アロマキ

Author:アロマキ


シニアライフの毎日の心のお天気を、思いつくまま感じるままにつづっています。
みなさんの毎日が、ほっこり楽しいものになりますように…♪

◆calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
◆ブログ内検索
◆カテゴリー
◆最近の記事
◆月別アーカイブ
◆最近のコメント
◆最近のトラックバック