◆休日らしい休日♪

今日も朝からよい天気。
気持ちのよい週明けです!

先週末は、特に誰も予定がなく、
久々に休日らしい休日でした^^

一昨日は、息子が部活も学校もない土曜日だったので、
こんな貴重な日はない…と、息子の用事を一件、
無理やり入れて、家族で買い物に出かけました^^

こうでもしないと、年頃の息子は、親と一緒になんて出掛けないし、
家でゴロゴロしていても、用事は終わらないし、
で、嫌がる息子を半ば脅して、夫と三人で、いざ出発!

目的は、息子のサッカーのストッキング購入。
…地味な用事なのですが、もう全部穴があいていて、
ストッキングの用をなしていないので…^^;;
買いに行く暇もなかったのでした。。。

エナメルバッグもボロボロなので、
こちらも別のスポーツ店でリュックを購入。
こういう見た目はまったく気にせず、
むしろケチとも言える息子…。

朝の髪ブローは、かなり長くかまっているし、
私服もけっこうこだわるのですが、
持ち物ぼろくても、あまり気にしないみたい。

その後、本屋さんへ行ったのですが、
こちらもサッカー雑誌を拾い読みして終わり。
読書用の本は、まだ読み終わっていないから
いい、とのこと。。。

せっかく来たのに、家族全員、何も買わずに
帰りました…まあ、家計的には助かる…。

帰ってからは、ゆっくり。
日曜日も、ゆっくり駅伝など見てすごしました^^
こういう何もない休日もいいですね。

特に息子が家に居ると、休日感は限りなくアップ。。。
なにかしなきゃ、と思うけれど、特別なことは
思いつかず…でも、こんな、近所への買い物なんかが、
休日の醍醐味なのかもしれませんね。




スポンサーサイト

テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : 日記

◆写真整理をしながら、家族のことを振り返り…

今日は(今日も)一日家ですごしました^^;
昨日できなかった(やらなかった)掃除など。

今日は午後、お出かけしそびれたので、
ますますお掃除に拍車がかかりました…^^;;

後は久々に書評ブログに一冊アップ。
読み終わった本はどんどんたまるのに、
夏以来、振り返りをまったくしていませんでした。

書いたのは、下重暁子さんの『家族という病』。
深い本ですね…。

書き始めたら、けっこうさらっと書いてしまうのですが、
取り掛かるまでが遅い遅い!
これは何事にも同じで、アロマの事務仕事も
ついつい後回しにしてしまいます…><;

私も遅まきながら、両親の介護などで、
自分と自分の家族のことを振り返らざるを得なくなり(笑)
親や姉妹の写真の整理をしながら、
いろいろと振り返っております。

そういえば、今朝、母の従妹から電話があって、
十何年ぶり?かで話しました…@@;
母のことを心配してのお電話。
会ってみたいけど、会うのもエネルギーがいりますね^^;

しかし、何度も言いますが、お天気良すぎ…。
これで来月から容赦なく寒くなって、
雪が降って、出られなくなると…出たくなる!!

ほんとうに、無いものねだりでいけません。
もっと素直に、シンプルに暮らしたいものです。。。

◆「仕込み」の一日^^

今日もよい天気^^
こんな日は気分よく…お籠りです♪
普通なら、お出かけ日和^^なんですが、
あまのじゃくな?私は、気分よくお家生活、です^^”

アロマ教室の事務仕事をすすめて、
アロマクラフトの苛性ソーダせっけんを干して、
好きな本をじっくり読んで…
と、いつもやることはあまり変わりません^^;

降っても照っても、ほぼ同じ感じですね…
そしてときどき、雨が降っていたり、
忙しかったりする日にかぎって、
お出かけしたくなるんですね…!
…ほんとに、あまのじゃくな性格なのかな?!

でも、学生のときも、試験期間になると
部屋の模様替えをしたくなったり、
友だちにお手紙書いたり、遊びに行ったり…
したくなりませんでしたか?!

私だけなのかもしれませんが^^
アロマブログの方にも書きましたが、
今日は「仕込み」の一日!

まずは、ずっと先送りしていた、ビワ酒作り^^
ビワの種と氷砂糖とリカーでシンプルに…。
今から飲むのが楽しみです。

そして球根の仕込み♪
水仙の球根を植え付けました。
去年は、日本水仙だけだったのですが、
今年はちょっと変わった感じのものを
植えてみました。咲くのが楽しみ!

後は、読書で脳みそに「仕込み」を。。。

いつもと変わらない日常、です^^

テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

◆3連休も終わり。。。

今日で三連休も終わり。
この週末は、夫が泊まりのゴルフで、
帰宅が日曜日の夜、そして仕事は
カレンダー通りなので、1泊だけして、
今日の夕方、また赴任先に戻りました^^;

好きなこととはいえ…慌ただしい…!
ほんとは無理して帰ってこなくても、
と思うのだけど、やっぱり顔を見ると安心します^^

来週はまたマラソン大会が赴任先であるので、
金曜日の夜に帰ってきて、土曜日の夜には
もうまた赴任先に戻るんだって…@@;

帰ってこなくてもいいよ…とは言ったものの、
やっぱり帰ってきて顔をみると安心します^^

そして息子も、部活の試合づくしの三連休で、
試合が早く終わった日は、友だちとカラオケに出かけ、
家に滞在している時間は、夜のみで、
夫と顔を合わせたのも数時間。。。

でも、こんなふうに、家族がみんな自分の
やりたいことで忙しくしていて、
出たり入ったりしている家が、けっこう好きです^^

私は一人の時間を楽しんで。。。

ささ、明日は火曜日!
間違えないように^^



◆「教えてくれて、ありがとう」

昨日はまた、姉と父母の施設へ行って用事。
「鼻水が出る~」とか言いながら、
それでも元気そうに、母がちょこまかしているので
ちょっと安心した。

父も、週2回、デイサービスに午前中通い、
囲碁の相手をしてくれる方も見つかって、
良い感じになってきた。

後は今後のお金の問題…。
姉と細かいところをつめていく必要あり、と話した。
ケアマネさんが相談にのってはくれるのだけど、
それはケアの内容やスケジュールに関してのこと。

お金の問題は、個人の問題と責任なので、
ケアマネさんは、「聞くだけ、聞こう」という感じなのだろう。
たぶん…。

介護にも、やっぱり「セカンド・オピニオン」は必要かも。
家族の問題なので、やっぱり視野が狭くなりがち。
「これしかない」と、知らず知らずのうちに、
自分や家族を追い込んでしまっているかもしれない。

ということで、施設のケアマネさんとは別に、
地域のケアマネさんに、一度会って相談させてもらおう、
と姉と話した。

世知辛い話だけれど、せっかく安くない税金を
払っているんだから、こういうときに
活用しない手はない。。。

しかし…姉も言っていたけれど、やっぱり、
まずは自分と自分の家族のこと。
でも、父母のことをやることは、
自分たちの老後のことを前倒しで準備しているようなもの。

父母の用事のついでに、自分と自分の家族のことを
準備する気持ちでやれば、もっと積極的に、
そして生産的にできるのではないかと思う。

気持ちの面でも、「やらされている」と感じると、
姉ではないが、もうほんとに腹が立つ!のだが、
自分のためにやっている、と思うと、
「教えてくれて、ありがとう」となるのだと思う。

それにして、自分の体調管理を第一に!
ほんとうの意味で、自分を大切にしよう♪

テーマ : 介護 - ジャンル : 福祉・ボランティア

◆松江市の神在月~城山周りの水燈路♪

先週末は、お天気も良く、平穏な休日。
ここ出雲地方は神在月に入り、
お城近辺は、茶会に物産展、夜の水燈路と、
実りの秋の行事がたけなわでした^^

昼間は出かけなかったのですが、夜の水燈路には
自宅から歩いて行けるので、出かけてみました。
城山近くの堀川はこんな感じで…↓

suitouro20151.jpg

松江らしく、静かにしっとりとした夜のしじまのなかに、
ほどよい明るさの行燈や間接照明が闇を照らしていました。
城山の正面のあたりには、屋台や出店も少し出ているのですが、
基本は、秋の静かな夜の中を、ほのかな灯をたよりに、ただ歩くだけ^^

それだけでも十分、楽しめるのですが、
城山では、さまざまな燈籠が飾られていて、
年々、趣向が凝ってきているような…^^↓

suitouro20152.jpg

これはいつもの、市民のみなさんの手作り行燈を
城内の二の丸エリアに並べたところ。
しかし、今年はこの中に、プロ&セミプロのアーティストの方の
作品が、ちょっと大きめの行燈や、屏風として並んでいて、
さすがに見ごたえがありました@@;↓

suitouro20155.jpg

賑やかな催し物もよいですが、松江は松江らしく、
静かな夜を、何事もなく、ただ歩いて、
秋を感じるのもよいものだと思います^^

10月31日(土)までの週末開催です。
週末のお天気がずっとよいといいですね^^

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

◆息子の突然の逆チェック!@@;

昨日は息子が試験の中日で、学校はお休みだったのですが、
教室は開いているということで、朝から普段通り、
学校で勉強すると出かけて行きました^^

しかも、「お弁当はいらない」と言ったので、
朝はゆっくりと…^^
そして、昨日は出かける用事もなかったので、
お昼を食べても部屋着でのんびりしていたら…
なんと、2時ごろ、息子が帰ってきた!…@@;;

部屋着でくつろいでいる私を見て、ニヤニヤ^^;;
「たまには、抜き打ちせんとな~」と、
いつもは、私が、息子が勉強しているかどうか、
寝落ちしていないかどうか、部屋を抜き打ちで
のぞいているので、してやったり…と得意顔の息子…。

そのあと、私が昼寝して起きる(結局、睡魔に勝てず…^^;)まで、
こちらの弱みを握ったから? 2~3時間、
スマホとDSで遊んでいた息子。。。

ん~今日は強く言えなかったわ…さすがに。
その後、お互い改心して?家事に、勉強に打ち込みました^^
こういう日もあっていいよね…息子に、
毎日こうなんだ…と思われていませんように^^;;

それにしても…今週半ばから、また腰痛が悪化したような><;
経験的に、少し痛むから…と、ずっと安静にしていたり、
外出を控えたりしたら、余計に悪化する感じ。

それと、いろいろなストレスは禁物です。
人間関係や、あとは家事や仕事などで
思い通りにならないことがあると、たまるもの…。

ほんとうに、中年以降、特に更年期は、
心身の状態をベストに保つには、かなりの調整力が
必要だと実感しています!

また腰痛の本を買ってきたので、
読んで即、実践あるのみ^^;;

テーマ : 日記 - ジャンル : 心と身体

◆高学歴の大人の女の嫉妬と見栄は恐ろしい…><;

今日は朝から雨ですね…このくらいの天気が
ちょうどよいくらいの、今日の予定です^^

昨日は2か月ぶりくらいに、気の置けない友だちが
訪ねてきてくれました^^
先日、電話をくれた友だち同様、普通に気持ちよく
なんでも話せる友だちなので、楽しみにしていました^^

ずいぶん年下なのに、違和感感じないってことは、
彼女のほうが、合わせてくれているのかな?
私が思っている以上に、気をつかってくれているんだと思います。

彼女は、私が結婚して初めて住んだアパートの
同じ住人同士として知り合って、子どもたちが
生まれてからも、親子で仲良くしてもらっている友だちです^^

だからもう…20年近くの付き合い?!…@@;
私はともかく、彼女はまだずごく若かったんだわ~!
どうして、こんなに長くお付き合いできてるのかな、
と思って見ると、二つ、思いつくことがありました。

一つは、二人とも、私とあまり共通点がない友だちだということ。
具体的に言えば、まずお互いの年齢が違うこと、
生まれ育った場所も、学歴、職歴、そしてこれが一番肝心?
お互いの子どもたちの年齢・性別が違うこと。

つまり、お互いを比べて、張り合う要因が少ないのですね…。
経済状況も、賃貸と分譲の違いはあっても、
賃貸でも貯金が多かったり(たぶん…)、分譲でもローンが
たんまりあったりするので、どっちが上、下、という感じでもない。

子どもも、年齢や性別が違うと、比べようがないので、
お互いの子育てについて、素直に喜んだり悲しんだり、
参考にしあったり、自分の考えを言っても、
「一つの意見」という感じで、角が立たないんですね^^

学校も違うので、ますます利害関係もありません。
そして、今住んでいる地区も違います。

そして、こういう「外部的条件」も、友情が長続きする要因だと思いますが、
それ以上に、何より、彼女たちが、必要以上に、
自分の子どもたちに執着していない、というところがよいのだと思います。
私は、彼女たちよりかは、息子に執着しているかもしれませんが…。

私が以前所属していた、学校関係、息子のスポーツの関係、
そしてお稽古事の親御さんたちは、そのほとんどが、
「わが子命」の人たちでした。

一緒に話していても、「うちの子」のことばかりで、
それが自慢だろうが、悩みだろうが、話していても、
こちらが息苦しくなるばかり…><;

ある意味、子育てのプロ、ともいえる、
お稽古事の先生や、学校の先生でも、そうでした…。
いや、むしろ、一般の保護者より、教育関係の人のほうが、
「わが子」に執着する人が多いように思います。

そしてそれが、わが子のため、というより、
自分のため…「こういう良い子、かわいい子を
育てている自分って素敵!」…という自己満足、
なんですね^^;

しかも、それに自分で気づいていないばかりか、
同じような親を見つけては「過保護」の烙印を押す始末…^^;
…「過保護はあなただって…><;」と、何度心の中で
つぶやいたことか…。

前にも書きましたが、私の友だちは、
こういう親バカならぬ「バカ親」にならないように、
私を正気付かせてくれる友だちです^^

自分が「バカ親」だから、「バカ親」な教育者やママ友に
つながってしまうんだな…と反省させられました。
最初はお互いの子どもを褒め合って、「仲間」意識でつながって、
自分たち以外の集団を仮想敵にして、絆を深めあうけれど、
ちょっとそこから外れた言動をしたり、批判したりする人がいたら、
あっという間にその人を外してしまうんですね…!

それも、子どもじゃないし、頭のいい人が多いので、
とっても巧妙に、表面上、外してないようにして、
自然と意識の外に置いて、結局外していく、
というのを、自分も含めて、ずいぶん見てきました。

ほんとに…子どものいじめなんて、かわいいものです^^
問題は大人、特に高学歴の大人の女の嫉妬と見栄ほど
恐いものはありません…。

過去の人間関係や、自分の子育てを反省して、
これからは、私の大切な友だちのように、
一人で自然体で、仕事をして家事をして、子育てしている
人たちと、なにかの利害でつながった「仲間」としてではなく、
一対一の人間として、つながっていけたらいいな、と思っています^^

テーマ : 毎日を楽しむ♪ - ジャンル : ライフ

◆プロフィール

アロマキ

Author:アロマキ


シニアライフの毎日の心のお天気を、思いつくまま感じるままにつづっています。
みなさんの毎日が、ほっこり楽しいものになりますように…♪

◆calendar
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
◆ブログ内検索
◆カテゴリー
◆最近の記事
◆月別アーカイブ
◆最近のコメント
◆最近のトラックバック