◆週末家族会議…今年も後半が始まります^^/

すっかり秋めいてきました!
これからの季節、寒くはなるけれど、
楽しみな暮らしの行事もあり、
好きな季節です^^

NHKの朝の連続テレビ小説『あまちゃん』も
終わってしまったので、
さぞや気の抜けた朝になるだろう…
と思っていたら、次の『ごちそうさん』も
しっかり見てしまいました^^

主題歌が家族で好きな「ゆず」の歌なので、
こちらも楽しい朝を迎えられそうです^^


昨夜は、また息子と三人で家族会議。
生活の面と、学校の面と、
親として気になっていることがあったので、
いろいろ言わせてもらいました><;

でも、今までみたいに私が主にしゃべるのではなくて、
夫のほうから息子の話を聞き出すようにして、
上手く話してもらいました^^

今日もまた、息子に、
「同じことを言われても、お父さんには
 腹がたたないのに、お母さんに言われると、
 むかつく!」
と言われてしまいました。

私の気持ちが間違っているのか、
言い方の問題なのか、まだよくわかりませんが、
息子のことを心配している気持ちに嘘はないつもり。

でも、他人に気をつかうように、
いくらわが息子でも、傷つけないような状況で、
言葉を選んで言ったほうがよいことは、
自覚しなければ、と思いました><;

これからは昨夜のように、
大切なことを話すときは、必ず夫といっしょのときに、
なるべく夫の言葉で伝えてもらうように
したいと思いました。

私から見ると、夫の言っていることのほうが、
厳しくて突き放した言葉のように聞こえるのですが…。
男の子だから、母親に意見されることが
プライドを傷つけられたと感じるのかも
しれないですね…。

それと、息子から見て私自身が、
たいした人間ではないので、
自分が尊敬していない人から言われても…
と思うのかもしれません。

私自身がいろいろな面でもっと成長しなければ
息子も成長しないのだと思います><;

自立した、強くて優しい、
社会に貢献できる大人になってほしい…
と思います。
高望みなのかもしれませんが。。。


スポンサーサイト

テーマ : 子供の成長 - ジャンル : 育児

◆今朝も『あまちゃん』に癒された…

9月も終わり近くになって、さすがに涼しくなってきました^^
昨日は絶好のお出かけ日和だったのですが、
家でゆっくり~あまのじゃくなもんで、
いかにもやりそうなことは照れくさくて?
できない…^^;

ま、単なるズボラなんですけど。
友だちへのお返事メールもやっと出した…。
木曜日に会うことに^^
半年ぶりくらいなので楽しみ♪
あと、出雲と浜田の友だちにも会いにいきたいなぁ。

夜は息子とサッカーの試合を見てゆっくり。
こんなにのんびりしていていいのか?と思う。
お互いに。。。

でも、ひいきのチームがかっこいい試合をしてくれるだけで、
なんかハッピー^^ マンチェスター・シティー♪
香川選手のいるユナイテッドとのマンチェスター・ダービー!
快勝したけれど、シルバ様が出ていなかったのでちょっと不満。

それにしても、夜と朝、ずいぶん涼しくなった。
寒いくらい。
体調管理に気をつけねばね!

そして今朝も『あまちゃん』に癒された…。
だいたい流行りものに流されるのは嫌なたちなのだが、
あまちゃんは最初からずっと楽しく見ている^^
家族共通のたのしみ。めずらしく…。

まあ、私ら世代が一番喜んで見ているのかな?
ちなみに、息子は断然「ユイちゃん派」
だそうです。
やっぱり素材の差は否めないか…。

私は性格も含めて「ユイちゃん派」です^^
大胆かつ繊細なところが大好き!
あ、旦那は「ひろ美さん派」ですね^^
どうでもいいか…。

どうでもいいことに癒され、
どうでもいいことにこだわり…
ささやかな幸せです^^

どうでもいいけど…また雨が強くなってきた!
…怖い…><;

今日も元気に♪


テーマ : NHK - ジャンル : テレビ・ラジオ

◆久々に家族で遠出~買い物など

昨日は連休最後の日なので、意地でも?
どこかへ家族で出かけようと、急きょ計画。
といっても、ほとんど無計画なんだけど…。

まずは、気になっていたイラスト展へ行って、
久々に芸術に触れた…
息子にも刺激を与えたくて
連れて行ったんだけど…
なにか感じてくれただろうか。

その後、スポーツ用品店へ移動して、
息子の通学用のバッグを買う。
私から見たら、ちょっとチャラい…けど、
本人、かなり悩んで購入。

なんか、一生つかうものではないから
いいのかもしれないけど…
私のセンスではないし、すぐにあきるんじゃないかと
思うけど…本人に、「買ったけど、やっぱりヤダ」
はダメだよ! と念を押して購入。

このくらいの歳の子は、
自分のセンスよりも周りがどう思うか、
自分がどう見られたいか、
他と比べて違和感がないか、が重要らしい。
それもわかる気がする。
私にとっては、遠い昔の感覚なのだが…。

こういう感情も必要なのだろう。
その後、昼食をとろうと入ったレストランで
いっぱいで席が無くことわられたとき、
その店員さんの物言いに違和感があったので、
軽くジャブを入れたら、
店を出た後、「恥ずかしい!!」
と息子に怒られてしまった><;

まあ、私もおばさんになって、余計に、
思ったことはすぐに口に出すようになったので、
悪いっちゃあ、悪いのだが、
息子の感覚はあくまでも、「その場の空気が悪くなる」
からこその善悪なのだ。

本当に「悪い」のはどちらなのか、
ということ、それをお互いに知ることは
あまり重要でないらしい。

まあ、今のこの思春期の時期だけならよいけれど、
表面をとりつくろってばかりいると、
肝心なときに、自分の本質を曲げることになる、
…それ以上に、自分の本質がわからなくなると
心配になった。

私も、わが息子でなければ、
「そういう人もいるよね」
で切りすててしまうのだが、かわいいだけに
妥協できない><;

まあ、当分、ケンカしていこう。
建て前は嫌でも、他の場所で学んでいくから。
本音のこと、本当のことを
(それが正しいか間違っているかはまた別の話)
出していかないと、中途半端な人生になるだろうから。

最終的にそれを選ぶなら仕方がないけれど…。
思春期vs更年期、まだまだ闘いは続く。。。
妥協しないぞ!!



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

◆重い気分のときは身体にカツを入れる!

三連休はどうやらお天気も上々で、
気持ちの良い休日になりそう。
今まで週末というと雨模様だったので、
久々にお布団とかほしてのんびり。

夫の仕事も休みなので、どこかへ行けばいいんだけど…
息子も私も「遠出」という気分になれず。
何か決定的に、ということではないけれど、
どうもなにをやってもイライラするらしい。

いわゆる思春期ってやつですね…。
親や友だちとも、理解してほしい、
仲良くしたい、という気持ちがある一方で、
理解してもらえない、今一つ同調できない
そんなアンバランスな状態なのでしょうね。

そういう気持ちをもちつつ、
何かに打ち込むことで、気持ちを上げて
成長してほしいのですが…
なかなか難しいですね。

イラつく気持ちもわかるだけに、
見守って待つしかないかな、と思っています。
親のほうも、やることをやって、
手本をみせなきゃね…。

よい手本ばかりでなくて、
親のダメなところもしっかり見て、
反面教師として役立ててほしいものです^^;

私も気持ちにカツを入れるには、まず身体に…(笑)
と、サーキットを久々にやりました^^
腕立て久々で、胸筋が痛いわ…。
継続しなきゃね。。。

明日は、ちょっとお出かけして気分転換しよう!
ちょっとでいいんだけど…。
提案してみましょう^^/


テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

◆懐かしい友だちとの再会;;

今日は日曜日だけど、友だちと雑貨屋さんに行く
約束をしたので、朝から3人ででかけました。

自宅ショップなので、そんなに長居はせず、
10時半ごろにはお店を後にして、
帰路に着いたのですが、友だちの一人が、

「このあたりに、カフェ&雑貨のお店がある」

と言ったので、そこに寄ることに。
なんだか、以前別の友だちから聞いた、
旧友の経営するお店のような気がしていたら、
ほんとに! 階段を上がって、
お店に入ったら、懐かしい友だちの姿が…><;

10年近く会っていなかったのに、
すごく懐かしくて、思わず手をとりあって
しまいました><;

彼女とは、息子同士が初めてのお友だち。
アパートの一階と二階に住むご近所さんでした。

出身も年齢も性格も違うので、
気まずい思いをしたこともあったけれど、
家族のスタート、子育てのスタートを
ともに過ごした同志です。

転居などで連絡が途絶えていたけれど、
また再会できて、嬉しかった…。
彼女は立派に夢をかなえて輝いていました^^

私もがんばろう^^/
と初心を思い出させてもらった一日でした。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

◆親子でがっつり話し合い><;

今日は、また久々に夜家族三人で話し合い。
火曜日に、進路の調査票を提出しなければいけないのと、
このところ、ipodばかりやっているので、
もう一度、ルールを確認しなければ、
ということで…。

平日と、休日の勉強時間と、ipodの時間、
手伝いの時間、読書の時間、
そのほかの生活時間などを、
けっこう細かく決めました。

最初は、親の話をうるさそうに聞いていましたが、
決めるときは、案外素直に、決意を持って
自分の意見も出して決めることができました。

いつ、何をするのが、自分にとって
一番心地よいかを知ることは、
とても大事なことだと思うのです。

もちろん、家庭生活、社会生活を送っている以上、
自分の心地よさだけですべてを決めることはできませんが、
自分にとって大事ではないことに流されることは
毎日何も積み重ねることができずに、
進歩も成長も心地よさも生まれないと思うのです。

逆に、一番大切なことではないけれど、
今、これをすることがベスト、というタイミングをのがしたら
後で余計に時間がかかったり、嫌々やることになったりして、
生活の質が落ちてしまうこともあるでしょう。

そういうことを考えて、バランスのよい
毎日を送るにはどうしたらよいか、
考えてほしいと思いました。

これは、息子にとってだけでなく、
私自身もずっと試行錯誤していること。
いまだに「これがベスト!」というスケジュールには
到達していません><;
まあ、一生試行錯誤なのだと思いますが…。

息子がしぶしぶながら話し合いに応じたのは、
夏休み明けの学力テストで、今までで一番
悪い成績をとってしまったことにもよる…。

親の私もショックだったけど、
本人は、もっと気落ちしただろうと思う。
まあ、得意の数学のテスト中に鼻血が出てしまったのも
点数がのびなかった一因、とはいえ、
他の教科も英語以外、今一つだった。

これからは、節目にじっくり話し合うことにして、
日々、くどくど言うのはやめにしたい。
夫もかなり意見してくれたので、
性根がいったことだろう。

自分からLINEを自粛する、と言って、
その場で、友人たちに連絡していたので、
あらためて、やると決めたら早い子だな、
と感心した。

私も見習わねば。。。

がっつりしゃべって、疲れた一日だった><;

テーマ : 子供の成長 - ジャンル : 育児

◆友だちとのランチ♪~茜屋珈琲店

今日は以前住んでいた町の友だち二人と、
久々にランチ♪
大庭の茜屋珈琲店へ行ってきました^^↓

茜屋珈琲店

古民家のパスタ屋さん?で、
とっても落ち着けるスペースです。
いつものようにマシンガントークで、
ただでさえ食べるの遅いのに、
しゃべるもんだから、余計に遅くなった><;

でも、久々に会った友だちもいて、
すごく楽しかった…日曜日にまた一緒に
雑貨屋さんに行く約束もしてしまった^^;

私が腰が重いので、フットワークが軽い友だちは
とっても貴重!
申し訳ないな~と思いながら、
いつもお世話になっています。
Mちゃん、Yさん、ありがとう…。

夜はまた、息子の心配。
息子として、というより、同等の大人として、
なにか手助けすることはないのかな…
と考えてしまう。

あまり考えすぎてもいけないのだけど、
やっぱり、考えてしまう。
自分の仕事(家事やアロマのこと)を、
しっかりやるように心がけよう。
あと、自分の健康も。

家族にも、友だちにも、
もらうばっかりで、何もしてあげてないな…
といまさらながらに反省…。
嘆くってことは、「このままの自分で許して」
ってことなので、「このままの自分」が
嫌だ、変えていきたいと思うのなら、
言動を変えていくしかない。

変えていくために、何をしたらよいのか、
考えて実行しよう!
やめることと、やること。

…まずは余分なものを食べない。
毎食しっかり料理を作って、
家族に喜んでもらう!

…なんと贅沢な悩みなんだろう。
毎日反省、です。。。



テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

◆小康状態~息子とのバトル!!

今日は寝ざめもまあまあで、よいスタートの一日。
一昨日のバトルでどうなるかと思っていた
息子との関係も、息子のほうが大人の対応で、
一応、日常生活に支障のないほどの会話もあり、
小康状態…><;

今日は4時すぎに帰ってきて、
しばらく休んでから勉強していた模様。
食後は、去年のホームスティのときの写真を
英語の仲間に送るために整理したり、
ゲームやライン以外にやりたいことをやっていた。
少し落ち着いたかな?

私も少し落ち着いた感じで、
まあ、なるようにしかならないかな…
と半ばあきらめがついたような気分。
ケンカするにもエネルギーがいるからね。

いきなりよい母にはなれないかもしれないけれど、
一日一つだけ、息子に提案することにして、
あとはじっと見守ろう、と決めました。

それすらも息子にとってはうっとうしいかも
しれないけれど、母のわがままの部分もないと、
私の気持ちもつまっちゃうし…。

なんだかんだ言っても、あと3~4年で終わる子育て。
もう二度とない時間。
私も徐々に、自分のことに向き合う時間を増やしていこう。
今のままでも、十分自分中心なんだけど。。。

もっと動いていかなきゃね。

テーマ : 中学生のママ - ジャンル : 育児

◆ほんとにむかつく…><;

あ~ほんとにむかつく。
あ…息子のことです><;

親ってほんとに勝手なもので、
ちょっと元気がなかったり、病気になったりしたら、
元気で学校に行ってさえくれれば…と思うのに、
遊んでばっかりで、家のルールも破り放題だったら、
とたんに頭にきて、このクソガキ!…
なんて、怒りに歯止めがきかなくなってしまうんだね…。

あ~あ…限られた時間、大切にすごしてほしいだけなのに、
余計なお世話なんだよね…。
私もこうだったのかな?
もう忘れたけど…。

旦那は間違いなく、こうじゃなかった…。
ということは、私に似た?!
やっぱり…因果応報、だね。。。

私が暇なのがいけないのかもね。
子どものことなんて、どーでもよくなるくらいに、
忙しくて大切な仕事を持てばよかったのかも。
これからそうしようかな。

それとも、もっと子どもがたくさんいたら、
一人の子どものことを思うエネルギーが少なくなって
よかったのかもしれないね…。
これ、よく言われる!

他人のことは、なんとでも言える。
分析するだけは勝手にできるからね。
でも助けてはくれない。
大丈夫だよ、とも言ってくれない。

「一人っ子だから…」
自分で思う分はよいけれど、他人に言われると、
これほどむかつく言葉はない。

でも、けっこうみんな平気で言うんだよね。

「それは一人っ子だから気にしすぎなんじゃない?」
「一人っ子だから、お互い(親も子も)逃げ場がないよね」
って…。

だったらどうなのよ、って心の中では思うし、
じゃあ、どうしたらいいの?と聞きたい。

たくさん子どもがいる人の大変さは
私にはわからないと思うから、
そういう人のことを尊敬はしている。
でも、兄弟が多いほうが子どもがよく育つ、
という優越感が透けて見える。

でも、たくさん育てているからって、
子どものことがよくわかっている風な、
言い方はどうかと思う。

でも、どう考えても家族より大切なものなんてないから。
ずっと気にしていくんだろうな。
それももう、あと数年のことだろう。

こうなったら、とことん、嫌われることを覚悟で、
息子の壁になるのも、いいかもしれない。
早く親離れしたい、と思われることが、
最大の自立への道かもね。。。


テーマ : 中学生のママ - ジャンル : 育児

◆本音と建て前のある人への対処法?!^^;

今日もよい天気^^♪
今日は何も公的な?予定がないので、
自由感あふれる一日!

午前中はアロマの認定教室の準備。
あらためてアドバイザーのテキストを読みなおすと、
私が資格を取得したころと比べて、
ずいぶん付け加わった事項があるので、
自分の勉強をし直している感じ…。

午後からは久々に図書館へ。
絵本を借りて帰りました^^
久々の自転車で疲れた><;

夕方、友だちから電話。
今度のお食事会について。
車で一緒に行くかどうか、という要件だったのだけど、
よーく聞いていると、本音は、ほんとはいろいろ用事もあるし、
一緒にいくのは都合が悪そうなんだけど、
建前上、私をさそっている感じ。

私は正直言って、よくわからない場所でもあるし、
彼女が知っているところなので、
同乗させてもらえるのはありがたい。
車の運転も苦手で方向音痴ということもある…。

だから素直に、そうしてもらえると嬉しい、
と言おうとした。
しかし、前述の空気を感じたので、
彼女が都合がよいほうでいいよ、
と伝えたのだが…。

絶対に自分からは、「じゃあ、別に行こう」
とは言わないんですね…^^;
私がそうさせてるのかなぁ、と気の毒になったけど、
どうして、こんなに気を使ってまで、
ランチに行かなければならないのか、
分からなくなってきた@@;

正直、余分なストレスを抱えて、
無理してまで行きたいとは思わないので、
別に行くことにして私だけドタキャンしてもいいんだけど…
あるいは、バスなり車で迷いながらなり、
なんとかして一人で行っても別に、いい。

でも、ちょっと彼女をためしたくなって、
「じゃあ、途中で拾って」
とお願いしたら、今度は、途中でどこそこに寄るだの、
帰りは何時までに帰らなくてはいけない、だの
言い始めたので、
(だったら最初から誘うなよ…)と思ったけど、
聞き流して、「私はかまわないよ」
と言った。ちょっといじわるだったかな?
結局、いろいろ条件付きで一緒に行くことになった^^;

自分が悪く思われずに、なおかつ、
相手から自分に都合の良い言葉や行為を引き出そうと、
一生懸命、自分本位な本音(別に悪いことじゃないですよね!)
を隠して、「いい人」としての建て前を通そうとしていたので、
その大事な「建て前」を通させてあげた、って感じかしら…。

「一緒に行きたいけど、用事があるので、
 今回は別に行きませんか?」

ってどうして言えないんだろう?
そもそも都合が悪いなら連絡しなきゃいいのに。
私がそんなことで気を悪くすると思わせているとしたら、
私が悪いのかな…。

いずれにしても、ストレスを与えるのは
かわいそうなので、こういうことは
これきりにしたいなぁ、と思った次第。

まあ、彼女もこれに懲りて、
空気の読めない私とのつきあいを考えると思います^^
でも子どもの親同士なので、
完全に切れないところが辛いんだろうな…。

ごめんね!友だち…。
お礼はしっかりさせてもらうからね~^^


テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

◆夫休みののんびりデー

週明けはからりと晴れました^^
といっても、早朝は濃霧で、窓の外は真っ白…。
神秘的でした。

陽が上がるにしたがって、霧も晴れて、
すっきりとした秋晴れに。
こんな日は遠出でも…と思うけれど、
今日は歯医者の日><;

今日は長い時間がかかると思ったら、
今日も仮歯だったので、1時間ほどで帰宅。
まだまだ歯医者通いは続きそう…><;

帰ってみたら、振替え休日の夫はゴルフ屋さん&
打ちっぱなしへ。お昼まで。
私は家事やら、アロマのことやらを少し。

1時ごろ、夫とともに、昼食へ。
ずっと行きたいといっていた、中華ランチ^^
まぁ、私は友だちと何回か行ったことがあるんだけど…^^;

息子は5時間で帰ってきて、いつもの友だち宅へ。
「5時間目までのときしか遊ばない」
と言ったので、覚えておこう…と思った。

みんな友だちは塾に行っているんだけど…
大丈夫か、息子は…。
夫といろいろ息子の勉強のことなどについて
昼食をとりながら話したけど、
決定的な妙案はなく、しんぼうづよくやるしかないね、
と話す。

明日は職業体験の事前あいさつに、息子は検察庁へ。
進路の希望表も来週提出しなければいけず、
用紙をもらってきたので、
今週末は家族会議だな。。。

明日は子どもの本を少しでも読もう。
あせらず、あきらめず…。


テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

◆何もない一日~オリンピック開催決定のほかは…。

今朝7時に起きて、ニュースを見たら、
オリンピックが東京で開催されることに!

福島や震災で被災されている人のことを思うと、
決して喜べない気持ちは変わらないけれど、
決まったからには、ぜひ、被災された方や
被災地に物質的にも、気持ちの上でも、
少しでもよいものになるようにしてほしい。

今日は午前中、本のブログを
新たに立ち上げました^^
といっても、まだ記事は書いてないんだけど…^^;
これから、本を読むたびに、
書いていきたいと思っています。

午後からは久々に家族で書店へ。
アロマ関係の雑誌を買って、夫は文庫を買って。
息子は買うはずだったサッカーの雑誌を
立ち読みで終わらせて帰ってきました。
「買うに値しなかった…と」
情報が古かったらしい。

帰ってからは昼寝。1時間半ほど。
夫は阪神の応援をしていたけれど、
「10倍返し」されたらしい…。
途中であきらめて、「半沢直樹」を見ていた(笑)。

夜はゆっくり。
オリンピック関連のニュースを見たり、
「八重の桜」を見たり。
「半沢直樹」は、まだ見ていない回があるので、
DVDで見るらしい。

穏やかな週末。
また明日からがんばろう。
明日は歯医者だ。。。><;
でも、これでさし歯が入ると、
少しは食べやすくなるだろう。喜ぼう!

テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

◆静かな雨の一日~息子とチャットした♪

今日は朝から雨。すごく涼しくなって、寒いくらい。
夫は朝から、この雨の中、ゴルフ…。
久々にコースに出るみたい。
キャンセルできないって、嬉しそうに?
出かけていきました^^;

息子は午前中は勉強(のはず)。
久々にLabo(英語)のブリッジプログラム(通信添削)
に取り組んでいました。
大分遅れているからね…がんばれ!

3日分やってから、午後はいつもの近所の友だち宅へ。
私は午前中は仕事(アロマ)のホームページの更新、
午後からは、近所のスーパーへ食糧の買い出し。
その後、縫い物をしながら、家事など。

先日TVの修理をしたのだけど、今度はブルーレイの
調子が悪い…。動かないけど、余計壊すと怖いので、
夫がゴルフから帰るのを待つ…。

帰ってきた夫は、すぐにリセットして直していた…。
やっぱり私が構わなくてよかった。。。
夕食もサクサク作れて、今日はまずまず
テンポのよい一日だった。

夜は、なぜかフェイスブックのチャットで
隣の部屋の息子とやりとり。
「がんばって」「うん」
なんて、ほんの短い言葉なのだけど…。
こういうやりとりも楽しいものですね。
ちょっとだけ、中高生の気持ちがわかったような…。

こんな一日を積み重ねていきたいものです。
あとは、ちょっと身体を動かしたかったなぁ。
明日も雨みたいなので、部屋でヨガかサーキットかな。

みんなお休みなので外でランチもいいかも…。
よい休日を♪


テーマ : 子供の成長 - ジャンル : 育児

◆生きる感性も世代交代?~今どきの中学生

今日も薄曇りだけれど、穏やかな晴天。
が、昨夜はいろいろと考えさせられた。
もしかしたら、自分の子育ての分岐点になった一日かも…。

息子が体育祭の打ち上げで、
仲の良いクラスの友だちがみんなで夜出よう
ということになったのだけど…
息子は私が「ダメ」というのを予想して、
あらかじめ、話に加わらず帰ったとのこと…。

たしかに、私は「行かないほうがよいよ」
と言うのは間違いのないことで…^^;
息子の予想はあたっているのだけど…。

そして、夜子どもだけで出かけることも、
飲食店に入ることも、校則で禁じられているので、
もし出先でなにかあても、申し開きはできない、
ということも、息子はわかっている。

平日の夜で、明日も学校があるし…
打ち上げなら、週末の昼間とか、
もっとやりようがあるだろうに…
と親としては思うんですね^^;
でも、中学生の勢いは止められない…

息子も、仲良しのクラスの友だちと
みんなでがんばった余韻に浸りたいのはやまやま。
でも私の不許可と、校則違反だからまずいだろう…
という理性的判断を優先して、
気持ちを抑えようと葛藤していたのでした><;

そして、自分で考えて「今回はやめとく」と決めたものの、
なんと…わが家の隣のスーパーが待ち合わせ場所…><;
嫌でもみんなの声は聞こえるし、
最近は中学生でもスマホを持っているので、
メールで「来いよ!!」と、どんどん連絡が来るし…
で、いったん決めたものの、また心は揺れて、
かわいそうでした…><;

結局断腸の思い?で、息子は行きませんでした><;
中学生の男女だけで、夜の10時近くまで、
お店で飲食する…というのは、
もう常識の範囲内に入っているのでしょうか><;
私の世代では、高校生でも特別な場合で
大学生なら許される感覚なんだけど。

それはともかく…私が、考えさせられたのは、
息子にとって、私の考え方、価値観が、
重くのしかかっているということ。

そんなに強権を発動した覚えはなかったのに、
息子にとっては、とてつもなく重かったようで…。

「お母さんが正しいのはわかっている。でも嫌なんだ…」

と言われてしまいました><;
なんか…うまく言えないけど、
百年の恋が一気に冷めた感じ…。

どんなにラブでも、もう相思相愛じゃないのね、
ということにやっと気づいた。
遅いって!!

なんか、頭だけでなく、気持ちの上でも、
息子に一線を引けたような感じがします。
これがもしかして…子離れ…?

これからは、私の意見を押し付けず、
「あなたはどう思うの?」と
まずは息子の気持ちを聞けるような気がします。

やっとここまできた…。
まあ、また失敗はするだろうけれど、
干渉のピークは越えれた感じ。

やっぱり私を変えてくれるのは、
息子だけなのかもしれませんね。

テーマ : 子供の成長 - ジャンル : 育児

◆人を信頼するということ

今日は、雨だらけの週間天気予報の合間をぬって、
奇跡のような晴れの一日! 
開催が懸念されていた息子の体育祭が無事行われました^^

めずらしく一日外にいたので、身体がここちよい
疲労につつまれています…^^
久々に会えた友だちとも話せて、楽しい一日でした!
こういう付き合いも大切にしたい。。。

それから、昨日久々に…ほぼ2年ぶりくらいに、
以前住んでいた町の友だちと電話で話しこみました。
突然電話したのに、嫌な顔(声)一つ出さずに、
ゆっくり話を聞いてくれました。

彼女は近所に住んでいた友だちで、
息子の友だちの親同士として知り合った仲なのですが、
小学1年から4年まで、学校も放課後も、
一緒にすごした仲でした。

育児について、意見が違ってぶつかり合うこともあったけど、
少なくとも、私は彼女がいつも正直でいてくれたことに、
心から感謝しているし、自分も彼女のおかげで、
助けられ、少し成長できたと思っている。

遠く離れて、久しく語り合っていなかったけれど、
きっと変わらず話してくれると信じていた。
彼女も、同じことを言ってくれて嬉しかった。

夏休みの高校のオープンキャンパスで、
思いがけず、息子が再会したので、
連絡したい、と思っていたので、
果たせてよかった。

私の見えていない、自分の影の部分を
意識させてくれて、直していこうという気持ちにさせてくれました。
この歳になると、なかなか変わることは難しいけれど、
彼女のおかげで、がんばってみようか、
という気持ちになって、びっくり@@;

自分も人に信頼されたいと思うけれど、
人を信頼することのほうが、自分の気持ちにとっては
力になるものだと思います。

自分が信頼してもらうことは、贈り物。
自分で意識して得ようとするものではなくて…。

これからも、人を信頼していきたいな…。

テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

◆心の鎮め方

雨…雨…雨…このまま町ごと沈んでいきそうな灰色の世界…。
まさか、このせいではないと思うけれど、
心、沈みますね…せっかくの秋、
一年で一番好きな季節なのに…><;

昨日、NHK『あまちゃん』のゆいちゃんが、
「道がなくなってしまった…」と
暗闇を見つめて呆然としていたけれど、
今日の回には、ゆいちゃんの話はまったく出てこなかった。

どうしたんだろう?心配だ…。
アキちゃんが地元にかえりたいかどうかなんて、
どうでもいい感じ…^^;

先が見えない暗闇の中にいるゆいちゃんを
誰か救って…救ってくれることを信じて毎日見ています。


昨日はまたストレスな時間…^^;
自分に原因があることがまた悲しい。
いろいろと変えていきたい。

それにしても、あらためて、
世間は厳しいね…信じられるものを探すのもたいへん。
原点を見直せってことか?!

一つ、いいニュース。TV、やっと直った!
2万円かかったけど…これ以上かかったら、
買い換えよう、と思っていたが、
ぎりぎりセーフ。

一つストレス減った、かな?!

テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

◆「まず受け入れる」なんてことはしない。

昨日はめずらしく忙しい一日。
午前中は、アロマの認定教室の仕事。
といっても、その準備なんだけど…。

アロマの仕事は、個人でユルリとやっているので、
めったにばたばたすることはないけど、
その分、責任はすべて自分なので、
どんなに経験の範囲内の仕事でも緊張している。

まあ、締め切りのある仕事ではないのだけど…。

午後は久々に子どもの本についての書き物。
これも「仕事」とは言えないけれど、
私にとっては必要な時間。

昨日は余分なことは考えなくてもよい時間をすごした。
最近思う。ほんとに人嫌いなんだなぁ…と。
生身の人間がうっとおしい。めんどくさい。
自分も含めてなんだけど^^;

きっと「いいかげん」が嫌なんだろうな。
人に関して、人の心に関して、
容易に理解できないことに関して、
どこまでも追及していきたい思い。

こういう人間と一緒に居てもそんなに楽しくないよね。
「まず受け入れる」なんてことはしない。
理解できないと受け入れられない。
でもそれも、理解したい、好きになりたいからこそなのだけど。
それに耐えられる人は少ないと思う。

だから「言葉」という形をはさんで向き合う。
「言葉」という外に出た中立的な形をはさんで、
人の心と自分の心の触れ合う部分と触れ合わない部分を知る。
それを知ることで私はバランスが取れる。
知るほうがいい、とか知らないほうがいい、
ということではなく…。

生きやすさの問題だ。
こういう自由を許してくれる人、許される場所であれば
生きられる。

こんな人がいてもいいよね^^;

テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

◆言葉は人を利用するための道具じゃない。。。

今日はまた新しい一日!
落ち込むことがあっても、次の日はまた日が昇ってくる…。
…ありがたいことです…。
雨だけど…雲の上には確かにお日様が居てくれる。

昨日は一日雨で寒いくらいのお天気。
半袖で出かけてしまったら、
デパートなどお店の中で寒かった…。

午前中は夫が打ちっぱなしに行ってしまったので、
お昼くらいから買い物。
息子は午後からいつもの友だち宅へお出かけ。

仕方ないので?夫と二人でまた市内へ小買い物に出る。
寒かったせいもあり、つい、厚手のハイソックスを
買ってしまいました…。
それから、やっとTVの修理の申し込み。
夫無しでは動かない私。。。^^;


休日はほっとする一日ではあるけれど、
家族のやりたいこと、やりたい時間がマチマチなので、
それに合わせるのは疲れることでもある…^^;

…ぜいたくな悩みなんだけど…
月曜日が来ると、ちょっとほっとしますね。

みんな、それぞれに自分のフィールドにいて、
好きなことをやって、一日の終わり、
週の終わり、季節の節目には
また集まって、楽しい時間をすごす…
それが理想、かな。。。


ところで、昨日の日記を読み返してみて、
ちょっと我ながら意味不明…長いしね!
読んでくれる人はもっとわからないよね…。

要するに?自分のやりたいこと、仕事や家事などを
心をこめてやりましょう、ということ。
それが自分の大切な人や大切なことのためになることだから。

言葉の力は、その元になる心の力があってこそ。
言葉はいつも行為の次にくるもの、ということがわかった。

言葉は、人を自分の思い通りに動かすための道具じゃない、
ということを、心に誓っておこう。

テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

◆人の心を知るのは誰のため?

昨日は朝から雨が降ったりやんだりの一日。
予定通り?行事参加はとりやめて、
家でゆっくり。

昼ごはん、夕ご飯の買い物も、
午前中に、いつものように夫がおばあちゃんとの
買い物につきあったついでにすませてきてくれる。
ありがとう…^^v

午後からは、録画しておいた『貞子3D』など
家族で見ていたけれど、私は所用で
後半部分見れずに残念><;
録画だから、見ようと思えば、
後で一人で見れるのだけど…一人で見るのも、ね…^^;

夕食は、リクエストされたメニューだったので、
迷うことなく、サクサクと作れて、サクサクと食べて…
後は食洗機さんにおまかせして^^v
ゆっくり…まさかの一日二回稼働の食洗機でした。

そんな平和な休日だったのですが、
ちょっと新しい発見があったので、
書き留めておきたいと思いました。


誰かの話を聞きたい、考えを知りたい、
こんなときその人はどうするのか、教えてほしい
と思うとき、それは誰のためなのでしょう?

続きを読む »

テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

◆プロフィール

アロマキ

Author:アロマキ


シニアライフの毎日の心のお天気を、思いつくまま感じるままにつづっています。
みなさんの毎日が、ほっこり楽しいものになりますように…♪

◆calendar
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
◆ブログ内検索
◆カテゴリー
◆最近の記事
◆月別アーカイブ
◆最近のコメント
◆最近のトラックバック