★新しいレメディでトリートメントボトルを作りました~その1

バッチフラワーレメディの新しいトリートメントボトルを作ってみました!
 フラワーレメディのストックボトルは、20mlで\3000ほどの価格なので、
 高い!と思われるかもしれませんが、一度に飲用するのは数滴、
 しかもトリートメントボトルと呼ばれる普段用のボトルを作ると、
 これまた数滴で数週間は使えるので、アロマのエッセンシャルオイルなどと
 比べても決して高価ではないと思われます。


●バッチフラワーレメディには、38種類のレメディがあり(正確にいえば、緊急時用にレスキューレメディと呼ばれるレメディがあと1種類あります)、それぞれが対応する、人の否定的な感情や性質は異なっています。

とはいえ、最初に38種類のレメディの指標を読んだときは、そのどれもが自分にあてはまるような気がして、今の自分に必要なレメディをなかなか絞りきれませんでした。

それでも、解説書などを一読してみて、今の自分に必要度の高いレメディが、自然と絞られてきたのです。
私の場合、一番最初に必要だと思われたのは、<ワイルドオート>というレメディ。

ワイルドオートのレメディは、自分の人生の目的や役割が分からなくなっている状態のとき、それが明確につかめるように助けてくれるレメディとのこと。
まさに、私のためのレメディのように思えました。

やりたいことが全くわからないわけではないけれど、それがいくつかあって絞りきれない、また、もう少し粘るとよくなるときに粘れない、いつしかあきらめて忘れていってしまい、すべてが中途半端。

そういことも、今まで数かぎりなく繰り返してきたように思います。
もう一度、自分を見つめなおして、ほんとうに大切で、やりたいと思うことに集中したい、という願いを込めて選んだレメディ、それが<ワイルドオート>でした。

私の今の気持ちの中心にある問題が少しずつはっきりしてきたように思います。
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル・ライフ☆ - ジャンル : ライフ

★<あたりまえ>だけど、大切なこと

昨日は節分だったので、今日からはもう<春>なんですね(^^)
そう思うと、なんだか一つの季節を越えて、
また新しい自然が目覚めているみたいです!

今朝、部屋の中にあるフィカスウンベラータを見てみると、
先日気づいた新芽が、ますます大きくなっていました
まだまだ寒い日は続くのに、自然はしっかりと、
目を覚ます時期を知っているんだなーと感心。

もしかしたら人間も、そんなふうに、
自分自身さえ気づかずに、新しい季節に向けて、
日々ゆっくりと準備をしているのかもしれませんね。
そう思うと、なんだか勇気がわいてきました(^^)

ゆっくり、ゆっくり、でも確実に、
自分の体と心の声にしたがって、
まわりの自然とともに生きていくこと──。


家族も大切、周りの人への気遣いもしなければならない、
そして忙しいけれど仕事も大切、自分の能力を役立てたい。
そんなたくさんの思いはたしかにあるのですが、
それでも、それはまた次のこと。

自分自身が心地よく思える体と心の環境をつくること。
それには、まずしっかり耳をかたむけないと。
そして、自分の居る場所を静かな、そしてシンプルな空間にすること。
できるだけ自然の近くに居て、自然の生命を感じ続けること。


言葉にすると、それはまだまだ抽象的なのですが、
そして、とてもあたりまえのことのように思えるのですが、
この<あたりまえのこと>を大切にする生活こそ、
私のいちばんまん中にある<私>なのかも、と思えるのです。

季節が変わろうとしている今、
じっくりと、周りの自然と自分の新しい変化を
楽しんで見守っていきたいと感じています。

テーマ : スピリチュアル・ライフ☆ - ジャンル : ライフ

◆プロフィール

アロマキ

Author:アロマキ


シニアライフの毎日の心のお天気を、思いつくまま感じるままにつづっています。
みなさんの毎日が、ほっこり楽しいものになりますように…♪

◆calendar
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
◆ブログ内検索
◆カテゴリー
◆最近の記事
◆月別アーカイブ
◆最近のコメント
◆最近のトラックバック