★フラワーレメディ~近頃の様子

去年、最後の日記を書いてから、なんと!
…年を越してしまいました。

年末年始はあわただしくもあったのですが、
そのほかいろいろな実利的なことが心を占めてしまい、
なんだかじっくりと日記を書く気持ちに向かえずに…。

前回まで、仕事について書いてきましたが、
仕事に限らず、なんらかの<無理>を自分のなかに抱えたとき、
私は病気になったり、生きるのが苦しくなったりするのだと思える、
というところまで想いがすすんだのでした。

でも、それってあたりまえのことですよね…。
みんな何らかの<無理>を抱えて、それでも生きていくのが人生。
苦しさから逃げずにそれを乗り越えることに人生の意味がある…。
それを苦しいのだのなんだのといって、
そこから逃げることができる人は、それだけ幸せってことなのかも
しれませんね。

でも、それに耐えることによって得られるものは、
それほど大きなものなのでしょうか。
私の場合、たとえ自分がそんな風に生きられなくても、
それができる人こそ、すごい! と信じて疑いませんでした。

しかし、最近──フラワーレメディに出会ったころから、
もしかしたらそれは、絶対正しい生き方ではないのではないか、
誰かが選ぶよい生き方ではあっても、
私自身が選ぶ生き方ではないのかもしれない、
と感じるようになりました。

それは「現象」としての生き方であって、
それを支えている「何か」が、
その人にとって<ほんとう>でなければ、
その「がんばる苦しみ」は、あまり意味のないものに
なってしまうのかもしれない、という気づきでした。

私はやっぱり生き方の「スタイル」だけを、
ずっと追い求めてきたのだな、と思います。
そんな外に表れる形ではなくて、
がんばれるかどうか、苦しむ価値があるほど、
実現したい「何か」を自分の心に見つけること──。

そこからしか何も始まらない、そう思えてきたのです。
スポンサーサイト
◆プロフィール

アロマキ

Author:アロマキ


シニアライフの毎日の心のお天気を、思いつくまま感じるままにつづっています。
みなさんの毎日が、ほっこり楽しいものになりますように…♪

◆calendar
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
◆ブログ内検索
◆カテゴリー
◆最近の記事
◆月別アーカイブ
◆最近のコメント
◆最近のトラックバック