◆植物の生命力って、すごい…

今日は暑いながらも、吹く風がどことなく涼しく、
もう秋が近いことが感じられる午後でした。
ベランダの植物も、ほっと一息、という感じです。
秋に向けて少しずつ、種を蒔いたり、植え替えたり、
始めました。

ところで、植物ですが──
水や肥料をあげて、大事に育てていれば、丈夫に大きく育つ、
というものでもないのですね!

専門の本などを読んだわけではないので、
これは、私の「感じ」なのですが…。

成長に応じて、ときどき鉢を変えて植え替えをしたり、
観葉植物なら、下枝を切ったり、
ハーブやベランダ野菜などは、適宜、ちょこちょこ収穫したほうが、
なおいっそう生命力が増す、というか、
元気になり、ぐんぐん成長するのですね。

切られても、食べられても、その何倍も伸びようとする力、
これが生命の力のすごさ、かもしれません。

動物は、自分の体で栄養をつくることができず、
結局植物がなければ生きていけないけれど、
植物は、お日さまの光をあびて、光合成をして、
自分で栄養をたくさん生み出して生きています。

なんか、すごい!!
植物の生きる力に、あやかりたいな、と
今日も狭いベランダで、小さなガーデンでしばし時間を過ごしました。


スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

◆心のバランスをとるために

「心のバランスをとること」──これこそ、ずっと私が望んでいることなのだな、
とスッと素直に思えました。

今の自分が幸せなのかどうか、答えることができない、ということに、
自分自身の問題の根の深さが端的に表れている、と感じました。

かといって、
「不幸せですか?」
と聞かれてyesといえる状態とも思えません。
今の私は、表面上の物理的な生活では、不幸とはいえないけれど、
心のバランスがとれていないことだけは、
たしかなことだと感じられます。

なにもかもがあやふやで中途半端、
自分自身が何を望んでいるのか、どんなことができるのか、
未だにわからない状態。

いつも同じところをぐるぐるとまわっている感じ、
自分の「感じ」や「想い」が、
自身の行動と結びついていない違和感、
その理由がわからないまま、とりあえず、
目の前の用事をこなす日々。

ぜいたくな悩みにはちがいありません。
でも、もっと自分らしく生きたい、という気持ちだけは、
はっきりとしているのです。

そう感じるなら、自分の中のその唯一のたしからしさを手がかりに、
少しずつ、「ほんとうの願い」を形にしてみよう、
レメディの記事を読みながら、そんな風に感じていました。


テーマ : ◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆ - ジャンル : 結婚・家庭生活

◆レメディ紹介の記事を目にして~『天然生活』8月号

フラワーレメディとの出会いを、何か意味のあるものとして語れるには、まだ出会いから時間がたっていないのですが、
後になって、忘れてしまう事実や、気持ち、
「感じ」があるかもしれない、と思い、
なにより「今」という時間を大切にしたくて、
日々のふとした出会いや、目にした情報について、
言葉で書き留めておこう、と思います。

私が最初に「フラワーレメディ」という言葉に出会ったのは、
この『天然生活』(地球丸)↓という癒し&ロハス系?雑誌
の中の記事でした。

tennenseikatu1.jpg

それは、女性誌で人気の、モデルでありデザイナーでもある、
雅姫(まさき)さんが、ロンドンで「フラワーレメディ」を体験しました、
という記事でした。

記事の中の写真を見ると、雅姫さんが、女の子たちといっしょに、
テーブルの上に花のカードを広げて、見せ合ったり、
なにやら楽しそう。

アロマの精油に似た、フラワーエッセンスのボトルにも、
興味をそそられました。
雅姫さんが選んだという花のカードも、とてもきれいで、
「お花」というだけでも、もう、癒されるだろうな~と
しばしうっとり…。

でも、それだけではありませんでした。
私が一番強く心に残ったのは、この記事の中の見出し、

「フラワーエッセンスが、心のバランスを整える」

という一言。

この言葉に、何か強く惹かれるものがありました。

テーマ : ◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆ - ジャンル : 結婚・家庭生活

◆フラワーレメディとの出会い

アロマセラピーはずっと以前から(自己流ですが…)
楽しんできたのですが、そのなかで、
『フラワーレメディ』という言葉をたびたび目にするようになり、
少しずつ調べていくうちに、とても興味をひかれるようになりました。

フラワーレメディとは──

お花の力を借りて、心や体の病気を予防したり、
病状の奥にひそむ原因をより深く理解し、
通常の医学の治療を助けたり、自己治癒力を高めたりする療法です。

1930年代に、英国の医師、エドワード・バッチ博士によって
開発された療法ゆえ、
「バッチの花療法(バッチ・フラワー・セラピー)」とも
呼ばれています。
(詳しくはバッチホリスティック研究会ホームページに掲載されています)

いろいろなことに確信がもてず、
自分の内側からのパワーを育てたい、育てる必要がある、
と感じる日々のなかで、フラワーレメディに出会いました。

まだ、勉強を始めたばかりですが、
日々、調べてみたことや感じたことを、
言葉にすることで率直に内省したいと思っています。

少しでも楽しんでいただければ、幸いです。

テーマ : ◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆ - ジャンル : 結婚・家庭生活

◆はじめまして^^♪

はじめまして。
小さなアロマスペースの住人、アロマキと申します^^;

小さなマンションの一室で、アロマクラフトの教室と、
ほとんど友人・知人と口コミの方しか知られないアロマサロンを
ひっそりと開いております^^;;

このブログでは、50代を迎えた私の毎日の心のお天気を
思いつくまま、気の向くまま、率直に綴っていきたいと思っています。

自分の心身の調子、家族、特に親世代のケアについて
日々行ったこと、その中で思ったこと、感じたことを中心に
書いていきたいと思っています。

一人息子も進学で家を離れ、夫は仕事で家を空けがちなので、
空の巣症候群と更年期の症状で、心身のバランスが
乱れることもままありますゆえ、後ろ向きな日記も多いかと
思われますが、どうかご容赦を。。。

ときどき、アロマテラピーや自然療法について、
また地元の情報、趣味の読書、アートのことなど、
書くかもしれません^^;;

あまり広くは読まれないと思いますが(笑)
ひっそりと楽しんでいただいて、少しでも、読んでくださる方に
何か役立つことがあれば…と願っております。

どうぞよろしくお願いします♪


テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

◆プロフィール

アロマキ

Author:アロマキ


シニアライフの毎日の心のお天気を、思いつくまま感じるままにつづっています。
みなさんの毎日が、ほっこり楽しいものになりますように…♪

◆calendar
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
◆ブログ内検索
◆カテゴリー
◆最近の記事
◆月別アーカイブ
◆最近のコメント
◆最近のトラックバック