★人を変えるのは食べ物!~マクロビオティックの本を読みました

今日も晴天で気温が高く、絶好のお出かけ日和だったのですが、
花粉症のため鼻が激不調だったので、おうちでゆっくり。
レメディやアロマの本をパラパラと読んだり。

毎年この時期は、自分も周りも変化の季節で、
やりたいことややらなければいけないことが、
たくさ~んあるのですが、いつも体調がイマイチのことが多く、
びしっと?決めたいことも決めきれず。
気持ちに身体がついていかず、ダウン、というパターンです。

なんとかこの悪循環から逃れたい、と思っていたら、
今読んでいるマクロビオティックの本の終わりの部分に、
印象的な言葉を見つけました。

本の名前は『久司道夫のマクロビオティック入門編』。
その最後の方に、

真に世界を平和にするためには、世界中の人の人間性をよくしなければ不可能なのです。
(中略)
人は環境から受け取れるものによってつくられます。
しかし、人が受け取るもののうち、本当に自由な選択をできるものは食べ物だけです。
つまり、人がよくなろうとして変えられるのは、食べ物だけなのです。


という一節がありました。

世界平和のことまでは分からないけれど、
私自身の体調と気持ちは、食べ物を変えることで、
かなり変わるかも?! とこの本をよんで自然にそう思えました。

少しずつマクロな食生活を実践していければ、と思います。
まずは玄米食以外にも、穀類を食べてみようかな。

わが家の春はマクロビオティックからスタートです(^^)



スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう! - ジャンル : 心と身体

◆プロフィール

アロマキ

Author:アロマキ


シニアライフの毎日の心のお天気を、思いつくまま感じるままにつづっています。
みなさんの毎日が、ほっこり楽しいものになりますように…♪

◆calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
◆ブログ内検索
◆カテゴリー
◆最近の記事
◆月別アーカイブ
◆最近のコメント
◆最近のトラックバック