◆さすがに危機感~引きこもりにも限度がある?!

昨日はお天気も今一つだったけれど、
さすがに引きこもり生活にも限界を感じて外出。
といっても、車で買い物に行っただけなのだけど(笑)

ずっと、アロマ関係のクラフトの材料を探しに、
行かねば~と思っていたけれど、日祝休みの店舗なので
週末の買い物ついでに、タイミングが合わず行けなかった…><;

というのも、ここの駐車スペースは数が少なく狭いので、
運転下手の私には、ちょっと敷居が高く(笑)
こういうところも夫頼み…さすがに情けないですね…;;

昨日は平日なので、週末よりかは空いていると思い、
思い切って(笑)出かけてみると…案の定、
満車で、お店の横に縦列するしかない…><;

このまま帰ろうかな~とも思ったけれど、
せっかく来たのだから…と思い、幸い店の裏側に
Uターンするスペースがあったので、
Uターンして帰ってきたら、その間に1台だけ、
スペースが空いたので、無事駐車できました^^

探していた箱は、ぴったりのもの…ではなかったけれど、
次善のものを選んで購入、あと少し材料をゲットして
無事帰宅。これだけのことでも気分転換になりました^^

ほんとに贅沢な時間の使い方ですね…我ながら。
友だちからのパートの話を断ってから、
また一段と引きこもり度が増したので、
やはり、もっと社会とかかわらないとな…とあらためて思う。

自分や家族の体調、離れて暮らす息子のことなど、
気になることは多々あるけれど、
いろいろなことを想定して、選択肢を多く準備しておいたほうが
いざというときに安心かな…と思うので、
歳のことを気にしすぎず、もう少し行動的に、
新しいことに挑戦してみようか、と決意。

自分の感覚や感情、勘というものも大事だけれど、
失敗して引き返すのもありですね…。
心配しすぎることと、一つのことにこだわりすぎるのは
私の悪い癖…><;

明日はまた、友だちが来てくれるので、
いろいろ話を聞いてみようかと思います^^

それにしても…コレステなんとかしなければ…><;
昨日も、夫と『ガッテン』を見てため息~



にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

◆平穏な一日…^^

昨日は何事もない、平穏な一日。
それがよいのかどうかは…なのだが。
少なくとも、感謝すべき一日なのだということは
心に刻んでおこうと思う。

お天気も上々だったので、ちょっと遠いスーパーまで
買い物に出かけ、アウトレットの本屋も覗いたら、
母が欲しいといっていた、新刊の新書がちょっと安く
出ていたので購入。

得した気分~と帰ってきて、家計簿をつけたら、
どうしても8千円、合わない…ーー;

しばらく家計簿をつけてなかったので、
どこかで勘違い、計算間違いをしているのだと思うけど、
もし、おつりをもらうのを忘れていたり(あるのか?!)、
現金を引き出して、どこかに忘れていたり(あるのか?!)、
していたら…ちょっと認知機能が低下しすぎかも。

ほんとに、母のことをとやかく言えない…><;
そして、息子のことも…。
息子が、いろいろ趣味のものを買ったりして、
「お金がない~」と言っていたので、思わず
「バイトしたら?」と言ってしまったのだけど、
元々仕送りが少な目なのは、わが家が一馬力だからで…。

息子もさすがに大人で「お母さんが働けば!」とは
言わないけれど、内心では、きっと経済力のない
母親のことを、残念に思っているんだろうな。

しかし、言い訳ではなけれど(いや、言い訳だろうけど)、
私がフル満で働いていたら、きっともっと嫌な親、
嫌な妻だったことだろう。

稼ぎが無い分、子育てに言いのがれはないし、
(息子が上手くいかなかった責任があるとしたら、
それは私のせいだと受け入れている)
夫にも何の不満もない。
(はたらきの無い私に、そのことで何も文句を言わない)

でも今なら、稼ぎがあっても、家族に対して、
不条理に強い立場を振りかざすこともないだろうが…。

なので、そろそろ働く、という選択肢を
もっと積極的にとってもよいかも、と思う。
腰の重い私なので、また口ばかりかもしれないが。

そういうことを考えて、お天気とは裏腹に
ちょっと重い一日だった。

でも、やっぱり、あとどのくらいあるか分からない人生。
できれば、好きなことをして暮らしたいな…というのが本音。
どこまでもわがままな私だが、それを正当化しなくなったのは
少し進歩かな…。

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : 心と身体

◆良い天気。断捨離日和~^^

今日も何もない一日。朝から断捨離日和で、
昨日の続きの出窓掃除。
余分な書類を捨てて、捨てて…。

幸い今朝は燃えるごみの日だったので、
貼り付け式のアルバムなど、かさばるゴミも
捨てられてよかった。

雑誌や新聞などの資源ごみは再来週なので、
ちょっとしばって保管しておかねば、だけど、
思いついたときにやらないと、明日資源ごみ!
というときには、時間が無いか、疲れているかで
出せないこともあるので…(ダメ主婦…ーー;)。

独り暮らしの息子が、意外に綺麗好きなので、
この点は似なくてよかった…とほっとしている。

午後からは、案の定、ちょっとダレてしまった…
忙しく働いている人には申し訳ないが、
掃除などで終わってしまった。

夜も、今日はあまりしっかり作る気なしで、
カレーにしてしまった…と思ってルーを見たら…
ハッシュドビーフだった…@@!
なんというボケぶりでしょうか?!

まあ、ほとんど材料は変わらないとはいえ、
自分のボケぶりに、老後の状態を垣間見た
恐ろしさを感じました><;

とはいえ、たぶん、私の老後は淋しいものだろうけれど、
一人でいることが運命なら、あらがわずに、
それを楽しみ、かみしめようと思う。

夫はあいかわらず忙しく、
息子も一人でがんばっているので、
私も彼らの助けになるよう、日々を穏やかに
しかし有意義にすごそう。

自分の幸せをそのまま受け入れよう。
そして、少しでも人のためにできることを考えて実行しよう。

テーマ : ◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆ - ジャンル : 結婚・家庭生活

◆何もない一日^^

昨日は平和な一日、何もない一日だった。
これを一番望んでいるのに、いざ何もないと、
自分が本当に不必要で、つまらない人間だということが
ひしひしと感じられてくる。

だとしても、それも私が望んでいることだったのだ。
誰を恨むわけでもないし、それが悪いわけでもない。
かろうじて必要としてくれる、今の家族のために
できることを積み上げるのみ。

暇にまかせて、ずっと気になっていた、
ダイニングの出窓の掃除をした。
結露の影響で黒カビが繁殖していたので
よくこんなので生活してきたな~とあきれた。

それに、よくもこれだけ紙くずを溜めこめるな…
というくらい、観光パンフや、切り抜き、
カタログの類の不要なものを保存していた。
これは、母のことをとやかく言えないな…と思った。

ただ溜めこむだけならよいけれど、
その不要なものの山に阻まれて、
ほんとうに必要な書類や情報が埋もれてしまって
いるのだ。
たとえば、契約書などの重要書類。

そして、それを探すだけで消耗して、
肝心な手続などがいつも先送りになっている。
我ながら、「バカか?」と思う。
今問題になっている、自民党の女性議員並みの
誰かに怒ってもらわないと、いけないかも。。。

「このグズーー!!」

当面の気がかりだった、クレジットカードの件も
来月早いうちに退会してしまおう。
方法もわかったので、多分大丈夫。

そしてもう一つ、息子関連の退会の手続も、
昨日、電話で段取りをつけることができた。

実に、アクションを起こしてから、4カ月近くも
ほったらかしにされていた。
今月もまだ手続がすんでいないようだったら、
本部の担当者に連絡しようと決めていた。

ほんとうは、こういうことは直接の担当者の
顔をつぶす恐れがあるので、
決してやりたいことではないのだけど、
がまんにも限界というものがある。
お金の問題でもあるので、致し方ない。

直接の担当者がとにかくルーズで、
気に入らないことは先送り…という人だったが、
今回電話で話した方(男性)は、快く素早く
動いてくれてよかった。

その上、直接の担当者を一方的に悪くせず、
自分(本部の担当者)との連絡の不備、
ということで、共同の責任ということで謝罪された。

なかなかできることではない。
もしかしたら、直接の担当者に
「そういうことに、しておいて…」と
頼まれたのかもしれないが(そちらの確率のほうが高い。
とにかく、人に取り入るのが上手い人なので)。

推測だけれど、私は本部の仕事で不備を感じた
ことはないので、おそらく、直接の担当者が
手続を忘れていたか、何か感情的に納得できずに
先送りにしていたのだろう。

まあ、好きな人の好きなことではないので
無意識のうちに、心と頭から消したのだと思う。
それを「悪気はない」と自分で思っているのだろう。
いつものパターンだ。

差別するわけではないが、こういうことは
男性の、比較的若い人のほうが、
不要な感情やしがらみがなくてよいのかな
と思った。

自分も含めて、女はめんどうくさい。
特に中年以上の女性は、仕事をしていたり、
子どもを育てたりしたことが、悪い意味で
「経験」となって、そういう経験が自分より浅い
人に対して、優越感をもって意見する。

そして、自分と同じ経験や状況にある人、
そういう点で共感しやすい人や、個人的に好きな人、
仲の良い人には、とことん親切だが、
自分と違う状況の人、経験を積んでいる人、
そして理解できない人、嫌いな人や苦手な人には、
手のひらを返すように冷たい…ーー;

せめて、自分は、自分にもそういう要素があると認めつつ、
それはよくないこと、フェアではないことを自覚しようと思う。

ただ、私は、自分と異質な人とは、
特に仲良く交際したいとは思わないが、
とても興味をひかれることが多い。

なので、かの担当者も、興味深い人ではあった。
しかし、それももう終わる。
異質な部分も十分、分析できたし、理解もできた。
要するに、淋しいのだ。

淋しいけれど、その根幹に何があるのか、
見つめることはしない人。
そして、誰からも好かれたい、いつも中心にいたい、
と思っている人。

誰でもOK! 誰もが仲間!
…と口では言いつつ、人に対して
好き嫌いがはっきりしていて、
陰ではきっちり差別している人。

一旦、自分が否定されたと思うと、
それを決してゆるさない人。
子どもが好きだといいながら、
「好きな子もいれば、苦手な子もいる」
「理解できない子もいる」ということを
受け入れられない人。

言っていることと、やっていることが矛盾しているのに、
それを正当化して、心が痛まない人。

彼女から「〇〇するからねー」と言われて、
約束通りしてもらったことなど、ほとんど無い^^;
私は大人なので、よいけれど、
子どもはずいぶん傷ついたと思う。
ほんとに、息子には申し訳ないことをしたと今でも思う。

よく分かったので、もう終わり。
ささ…少しずつ、思い出も整理して、
不要な部分は捨てて行こう!

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

タグ : 断捨離

◆爽やかな一日~^^/

今日は一昨日の雨とはうってかわって、
午前から爽やかな秋晴れになりました。
早朝は霧がすごかったけど、霧が出るということは
これから晴れるということ。

これも心模様に似ていて、心に霞がかかっていても、
それは爽やかに晴れる直前のモヤモヤ…
かもしれません^^

晴れたり曇ったり、雨が降ったり、嵐になったり。
そして霧で何も見えなくなったり。
それが普通。それが自然な世界なのですね^^

というわけで?今日は爽やかに晴れ!
夏の終わりに、父母に頼まれていたシーツも、
やっと洗うことができてスッキリ。

夫は、義母と買い物に出かけ、
今日は満を持して?ゴルフクラブを新調する!
…と嬉しそうだった^^

大学に戻った息子からは、朝LINEで、
昨夜、乃木坂46が出演したミュージック・ステーションの
感想が届いていて、笑ってしまった^^;

こういう穏やかな休日が一番好き!
誰もが元気で、それぞれの時間を楽しみ、
他の人のことや、考えても仕方がないことに
煩わされることなく、心穏やかにすごす。

もちろん、将来、より楽しくなる計画も立て、
未来の「もしも」のことも少しだけ考えて、
できるときに少しずつ準備することもして。

自分でできるQOLアップを心がけること。
平凡な幸せが好きなんだから、平凡な人生でも
自己卑下することはないんじゃないか、
と素直に思えた。

他の人と比べるな。
好きなことだけして生きて行こうと決めたんでしょ?
…そんなふうに心に言い聞かせた。

さ、午後は夫とどこへ行こうかな?!
どこへでも付き合ってくれる奇特な夫が
居てくれることにも感謝しなくては。。。

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : 心と身体

◆家族が全部出払って、まさかの一人お盆~ーー;

昨日の日曜日は、息子がさっそく友だちとカラオケで、
夫と二人で普段の買いものに出かけたくらい。
普通の休日でした^^;

高校生の頃から、いや?中学生後半から、
息子はよほどのことが無い限り、
親とは買い物にすら出かけなくなりましたーー;

特に仲が悪い、というより、親と出かけると、
自分のペースで好きなところに行けないので、
ストレスがたまるようで…^^;

その気持、分からないでもない(笑)
私も、もう少し運転に自信があれば、
たぶん、県外でも一人で出かけてしまうと思う。

夫も、ちょっと時間があると、ゴルフに出かけたり、
ランニングしたり、自分の趣味の事をしたり…。
わが家は基本、一人一人が自分のペースで
やりたいことをやるのが一番良い感じ…の家です^^;

なので、子どもが大きくなっても、別の家庭をもっても、
一族みんなでバーベキュー、とか宴会、旅行…など
やるようなイメージがまったく湧きません…ーー;

私自身、親から帰省を促されたり、
帰省しているときも、あれこれ、家の用事や
親族との同調を求められるのが、重くて嫌で
帰省を終えて、下宿やアパートに帰るとほんとに、
ほっとしたものでした…^^;

結婚してからも、夫の実家はもちろん、
自分の実家やきょうだいの家へ行くのがめんどうで(笑)
実家に帰らなくてすむ友だちがうらやましい限りでした。

今日も、ちょっと淋しいかな…と思ったけれど、
ああ、夕ご飯作らなくて済む…好きなTV見れる…と
なんだかちょっと、ほっとしたのでした^^

息子とまったく会えなくなるのは辛いけれど、
数か月に一回会えるということがわかっていれば、
それまではお互いに元気で毎日少LINEのやりとりができれば
それが一番よい距離感なのかな、と思ったり。

元気で自分の好きなことを好きな人と好きなペースで
やってくれていれば、もう親としては満足なのですね。。。

でも今は帰ってきてくれているので、
今日も息子の好きな夕食を準備して待つとしましょう。

いよいよ自動車学校が始まります。。。
心折れても最後までがんばってね!


テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

◆台風一過~また守られた…ーー!

心配された風雨は激しくならず、いつもの雨降りの一日。
しかし、四国や紀伊半島では、かなりの降雨があった様子。
山梨でも豪雨になったようで、心配…。

ほんとに、以前はそれこそ30年に一回くらいしか、
台風が上陸しても、洪水になることなどなかったのに、
ここのところ、自分が住んでいるところだけでも、
毎年のように、冠水している。

ましてや、全国でみると、大きな災害になることも
もう毎年どこかで…という感じだ。
これも異常気象、人間が地球を搾取しすぎているから
なのでしょうね…。

旬のものでなくても、無理して燃料を焚いて
食糧を作ったり、無理して移動することで、
またエネルギーを消費して…。

ほんとうにバランスというものは大切だ。

一人の人間の生活だけでも、バランスをとることは
難しいが、これが地球規模となると、
誰かががんばってバランスをとっても、
誰かが全く気にせず欲にまかせて動けば、
バランスをとろうとした人間が損をする!
ということになって、バランスをとることが無意味だと
みんなが思うようになる。

なんでも「やったもの勝ち」というのは、
悲しいけれど、今の地球のルールだ…。
だからこそ、人類はいつかは滅びる運命にある、
ということは予言ではなくて、事実なのだろう。

人間の中にある「絶対悪」は、自然の摂理に
反して生き延びようとする気持ちなのかもしれない。

今より少しでも、自然に近い生活を心がけたら、
今より少しだけ、人類が生き延びる時間が増えるのでしょうね。
…まずは、あまり旬のものでないものを求めないことからかな。
そして冷房をかけすぎない…難しいけれど、こころがけましょう^^/

テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体

◆難しいこと、新しいことに挑戦しなければ…

今日もまた暑い…毎日同じことを言っているけれど、
これもまた最近の心配事…台風、来るのか来ないのか~!!
心配の種をさがすのだけは得意^^;

特に外出する用事もなく、住居はマンションなので
おそらく風に飛ばされることもないのだけれど、
住居の立地が、市の中でも比較的地盤の低いところに
あるので、少し雨が降ると、近所が冠水してしまう><;

30年に一回くらいは、床上まで冠水する土地なので、
マンションはともかく、駐車場が心配。
近所に立駐のあるスーパーがあるので、
そこに停めさせてもらえばよいのだけれど、
できればしたくないんですね…めんどくさいので><;

実は夫の車をまだ運転したことがなく@@!
移動させるとなると、運転しなければ…なのだわ><;
この週末にそのミッションをするのがなんとも気が重く…。
まあ、自分の車は運転できるし、ペーパードライバーでも
ないので、やれば出来るとは思うのだけど。

ほんとに、前からそうだったのだけど、
新しい事や、自分がやりたくないことをやるのが
すごくおっくうになってきた。歳とってますます!

午後にはいつもの生協さんがこられて、
母に頼まれていた、梨の贈答の締切が今日だった、とのこと@@!
こちらも驚愕、で夕方また注文票を取に来てくれると
言ってくださったので、あわてて去年の控えをみながら
注文票の作成をしたけれど…こちらも気が進まず…ーー;

しかしなんとか間に合って、ほっと一息。
こうなるともう、他に何もしたくなくなる。
少し外出したかったんだが…。

来週明けも、夫はまた出張なので、
台風への対応(笑)も、私一人でやらねばならない。
今年はマンションの理事なので、何もないことを祈る~
自転車の駐車場が冠水したこともあって、
そのとき、住民の意見が分かれて大変だった記憶もある。

一つのことが気になると、他の事が手に付かなくなる
私の悪い癖…><;
一日一つでも、ちょっと難しいことや
新しいことに挑戦して、もっと人の役に立たなければね…><;

…がんばります…

テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体

◆普通にすごす普通の日が一番好き…^^

今日も朝から暑くて、とうとう、夫の鶴の一声?で
朝ごはんを食べているときから冷房を入れたー!

私の主義?では、どんなに暑くても、夜寝るときは
冷房を切って、お昼ご飯を食べて出かけ、
帰って来るまでは、冷房を使わないルールだったのに…><;

例年なら、一人で過ごす場合、このルールは
けっこう厳密に守られるのですが、
今年に関しては、一人でいるときも、
お昼を待たずに、朝10時くらいから冷房をつける日も。

ましてや夫と二人で居ると、夫が言わなくても
私から「つけようか?」と言ってしまうほど暑い、です><;

しかし節約したくても、身体がついていかなくては
元も子もありません^^;
熱中症になったこともあるので、
あの辛さは二度と体験したくない!

…というわけで、今日も朝から冷房で快適にすごしました^^
午後は、今日は月末、ということで外回りの用事に。
息子への仕送り、母の口座の〆、通帳記入など。
そしてスーパーで食材を購入して帰ったら、もう汗だく~;;

マンションに帰ったら、管理人さんとバッタリ。
なんだか久々だったので、少しおしゃべりして
楽しかった^^…同い年の子どもを持つ親同士、
たまにお話できるとなんだかほっとする。

帰ってからは、アイスをいただいて^^ちょっとほっこり。
夕ご飯を作るまでのひとときが私の癒しタイム。
…まあ、ずっと癒しタイムなのですが…^^;

今日も夫は朝から県内出張。
炎天下に仕事で外歩きをしなければならないとのこと。
大変です…><;

なので、今日はがんばって夕食をつくる予定。
これくらいしかできないのだから、喜んでもらいたい。
息子への仕送りをすませて、あらためて夫に感謝。
息子にもしっかりと言い聞かせよう。

こういう、何でもない日常が一番好き。そして大切。
日々の家事と用事をしっかりして、家族を助けること。
日常のリズムが整うと、自然に体調も心の調子も整う。

週明けは、こんなふうにすごしたい一日がすごせた。

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

◆どんどん夏もすぎてゆく!

三連休もあっという間に終わり。
なんだか時間がどんどんすぎていって、もったいない!
…といいつつ、昨日は夕方、睡魔におそわれて
1時間程昼寝(夕寝)^^;

しかし、もったいない、といっても、そのおかげか?
その後の作業はスムーズに。
最近「睡眠負債」とかで、やっぱり寝不足はよくない、
とメディアでも言っているので…と自己肯定^^

なにごとも過ぎたるは…なので、気持いいからといって
あまりに昼寝の時間が長すぎると、
やっぱり夜の睡眠にも影響してくるので、
その辺は加減して。。。

昼休みの15~30分くらいがよい、と聞いたこともあるけれど、
私(シニア)の場合、1時間くらい寝てもよいかな…と
感じています。まあ、時間があれば…の話ですが^^;
それ以上眠ると、夜の睡眠にさしつかえるか、
昼寝から覚めたときの身体がだるくて不快な感じです。

昨日は、午前中ゆっくりして、昼前から買い物に。
断捨離しすぎて、さすがに着る物がなくなってきたので、
ユニクロへ行って1500円のカットソーを買ってきました^^

それでも新しいものを買ったら、やはり、何点か、
「これ着なくね?」と思えるものが見えてくるので不思議です。
実母などは、おそろしいほどの着る物を持っているのですが、
その5分の1くらいしか着ていないのに、捨てたくない、と言う。

私も本などたくさん捨てずに持っているので、
人のことをとやかくは言えないのですが、
人はモノを持っては死ねません。
また、死んだら、それを誰かが処分しなければならないのです。

母などは、自分が死んだあとのことなんて、しったこっちゃない、
と思っているのでしょう。傲慢です。
母を見ていると、つくづく、人間は欲深いなーと思います。
しかも、その欲が浅い。

ほんとうに大切なもの、というより衣食住の動物的な部分の欲求。
そして、他人にどう見えるかの見栄。
他人なんて、そんなに他の人のこと気にしている人なんていないよ。

母にも何度もそう言うのですが、人間の価値観はそう簡単には
かわりませんね。

というわけで、母にかまっている場合ではなく、
私は私のやるべきことをさっさとやるのみ!です^^

…理想は、私が明日死んでも、家族が困らないように
準備すること、なのだけど、なかなか一気に、
というわけにはいかないですね…><;

優先順位を考えて、あとは、私が個人的に
恥ずかしいものはさっさと処分!
思い出の類は、息子のものと、一部の写真以外は
すべて不要かな、と思っています^^;

ささ…日々努力しましょう♪

 

テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体

◆プロフィール

アロマキ

Author:アロマキ


シニアライフの毎日の心のお天気を、思いつくまま感じるままにつづっています。
みなさんの毎日が、ほっこり楽しいものになりますように…♪

◆calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
◆ブログ内検索
◆カテゴリー
◆最近の記事
◆月別アーカイブ
◆最近のコメント
◆最近のトラックバック