◆やっと少し雪が消えてきた…><;

三連休は、お天気なら近場にお出かけ、
もしくは息子のところへでも…と思っていたけれど、
また雪でお天気と道路事情が悪すぎで断念><;

それでも、オリンピックが始まったので、
お部屋でぬくぬく、スポーツ観戦させていただきました…^^
…平昌はすごく寒いようで、選手たちには気の毒なんだけど><;

オリンピックは、毎日、楽しみな競技が続いて、
人間って、心身ともに鍛えれば、こんなにも強くなれるんだ、
と感心するしかないですね…^^;

スポーツは結果なので、やっぱり金メダルが一番なのでしょうが、
それぞれの結果には、それぞれの意味があって、
それを知ることが、感動なのだと思います。

沙羅ちゃんが言うように、結果は結果だけれど、
これで競技人生が終わるわけではなく、
この一つの結果をふまえて、また歩き出す道があるわけで。

4年前は、正直、あまり応援していなかったけれど、
(なんか、若いのに運がいいな…と思えてしまって)
今回は、もう、沙羅ちゃんだけでもメダル取ってくれたらいいわ、
ぐらにな感じで応援していた。

そして昨日はまたメダルラッシュ!
正直、2位、3位だと、本人としては悔しいだろうな…と
思うけれど、見ている方としては、感動しかありません。

現実に目をむければ、まだまだお肌の調子が悪く、
雪で出かけるのもはばかられ、ユウウツな気分の
毎日なのですが、オリンピアンたちの活躍で、
なんとか、日々を送っています…ーー;弱い私。

春休みの息子が帰ってくれれば、ちょっとは気持ちが
上がるかな~とも思うのですが、帰ってきたら
帰ってきたで、またいろいろ気になることも出てきたりして
ネガティブな受け取り方をするんだろうな…と思うと、
今の状態がよいのかも、と思ったり。

「今」に集中して、悔いなくすごしたいですね…。



にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

タグ : 日々のすごし方

◆また雪、雪、雪…><;

週が明けてもまた、雪、雪、雪…の日々です;;
北陸の方では、一晩どころか、数日に渡って、
国道で車が身動きがとれなくって、大変な思いを
心身ともにしておられる方が多数でている模様で、
本当に、心が折れそうになります><;

でも、これって…「国道」ですよね?
今、自衛隊員の方々が手作業で救出にあたっておられる
みたいなので、御苦労に頭が下がりますが…
除雪車…フル稼働しても無理だったのでしょうか…?

多くの車がトラックのようで、この方たちは、
食糧を含めて、届けなくてはならないものがあるから、
本人、気が進まなくても、仕事として出かけられたのだと
思います。不要・不急の外出ではないのですね…。

足止めされている方々も、救助にあたっている方々にも、
ケガや、命をおとされるようなことがないように、
指示を出す側の人は、適切に対処していただきたいです><;
もちろん雪に慣れておられる地方でも「想定外」の事態
だということは分かるのですが…。

ここ山陰でも、昨日は大荒れの天気で、
私も初めて雪道を車で走ることに恐怖を感じました。

私の外出は「私用」なので、本当なら、不要・不急の外出に
あたるのですが、この日は前々から、姉と先方にも
予定を合わせてもらった会議だったので、
この日を逃したら、またいつ開催できるか不明なこともあり、
姉に判断をまかせていました。

そうしたところ、姉の車が四駆なのと、先方も仕事柄、
四駆の車に乗っておられるとのことだったので、
予定の場所を、少し私たちが出やすい場所に替えてもらって、
開催することになりました。

それでも…幹線道路は凍っていてボコボコの状態。
車が走りながらも大きくバウンドして進むので、
怖くてたまりませんでした…><;

やっとついて会議をして帰るときも、まだ吹雪…。
さすがに怖かったのですが、さすが四駆、すべったり
止まったりはせずに、無事、帰宅することができました^^;

それにしても…みんなまじめすぎやしませんか?
ケガや命の危険をおかしてまで、しなくてはいけない仕事は…
人の命を守る側の仕事か、公務員とよばれる人たちくらいだと
思います。

私たちの「私用」も、できれば、先方から、
「悪天なので、またにしましょうか?」と提案していただいても
よいのでは…と思ってしまいました。
場所の変更もこちらからお願いして実現した次第で…。

元々、先方の不手際が原因で開かれる会議なので、
もっと相手方の事情を想像する力があってもいいのに、
と思ってしまいます。

まあ、想像力のない人には、こちらから言うしかありませんね^^
できれば、そういう人たちとは、お付き合いをご遠慮したいので、
こちらがもっと上の、もっとまっとうな人間になるしかありません。

今日も、自分のやるべきことを、せいいっぱいやることだけを
考えて行動しましょう♪



にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

タグ : 日々のすごし方

◆姉から電話、そしてお天気よいのに非生産的な一日。

今日も天気予報よりも、良い天気の一日!
今日は午後から近場に出かけよう…と思っていたら、
姉から電話。

必要な要件で、話自体は嫌な点はなかったのだけど、
やはり、実父母の介護の話は重い…。
決して姉のせいではないけれど、なんだかエネルギーが
無くなってしまった><;

人と話すと、話しているときはそうでもないのだけれど、
結構、全力投球してしまうので、そのあとはグッタリ。
続けて生協さんが来られて、そのときお掃除されていた
管理人さんとも話したりして、ほぼ午前中は終わり。

午後も、午前の疲れがどっと出て、出かける気力がわかず。
3時すぎまで、なんとなくすごしてしまった。
さすがに出かけないわけにはいかないので、
近所へ買い物だけ出かけて、あっという間に一日が終わってしまった。
あ~自己嫌悪…><;

週末からまた、積雪が予想されているから、
お出かけするには、今日ははずせない!…という金曜日だったのに><;
まあ、無理なことをしても、悪循環かもしれないし、
すぎたことは仕方がない、と気をとりなおして夕食作り。

それにしても、今年は本当に寒い!
これも地球温暖化の影響だというのだから、
ほんとうに、なんで?という感じ。
バリ文系の私には、何度聞いてもよくわからないーー;

とはいえ、季節は確実に進み、今年もどんどん日がすぎていきそう。
もうちょっと危機感をもってすごそうと思った。



にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

タグ : 実親の介護

◆今日から2月! 春はもうすぐ♪

今日から2月! 今年もすでに一カ月すぎました。
雪が多かったせいか、なんだか長い1月でした。

今日は朝から久々に陽射しが出て、あたたかい一日に
なりました。
このまま暖かくなれば…と思いますが、
天気予報を見ると、まだまだ寒波が来るみたいですね^^;;

先週から、お肌の調子が悪く、またちょっと気持ちが落ち気味
なのですが、落ち込んでばかりはいられません!
春に向けて、いろいろ動く2月にしたいものです。

まずは、アロマのお仕事が忙しくなりそう…。
ワークショップの企画の準備と実施です。
こちらをメインに、あとは、実父母と義母の介護の
段階を、また少しギアを上げていかねばならず…。

姉の話では、思ったより早く、施設の入所が決まりそうで、
すべては私たちの手続次第、の様子…@@!

それにしても、物事は、なんでもそうだけれど、
外側に居て知ることと、実際に直面して現場で知ることには
かなり情報の内容も質も違うのだということ。

まあ、何にしても、誰にしても、
「言っていることと、実際にやっていることは別」
というのが常識のようです。

なので、私たちも介護に限らず、何事も、
自分で動いて、なるべく現場の近くで、
当事者の言動を、自分の目で見たうえで
事実として扱う必要がある、ということですね。

どうしても、自分に都合の悪い現実からは
逃げたくなるものだし、逆に、現実を必要以上に
厳しいものだとみなして、「何をやってもダメ」と
悲観的になることで、新しい現実から逃げようとする。

必要以上にがんばることもないし、逆に必要以上に
現実逃避することもなく、淡々と、日々できることを
一つ一つ冷静に片づけていくことが、どうやら
日々を調子よくすごすコツのようです。

もっとも、現実逃避が過ぎて、手遅れ一歩手前に
なっているときは、一時的にアドレナリン全開で
がんばって動かなくてはいけなくなりますが…^^;
それが嫌なら、現実の厳しさに気づいたら、
その時点で、ちょっとでも動いた方がいいですね…。

そして、あまり考えずに、「なんとかなる、なんとかしよう♪」
とできれば楽しみながら、新しいことに向えるとよいですね。

春は確実に近づいています。
それぞれに明るい春を迎えられるように、
日々、コツコツ、あきず、あきらめず、です。。。



にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村


テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

タグ : 日々のすごし方

◆イメージ通りの一日!

週明けはまた予想通りの寒さ!
今年は本当に雪の日が多い。
先週の雪も融けて、このまま雪は終わり?
と思っていたら、また午後から雪になった。

今週は、好天なら父母の施設へ行こう~というくらいの
外出予定なので、私は特に困らないのだが…
いつも通り仕事に出かける家人や、
今、学年末試験の真っ最中の息子にとっては
こう寒いとモチベーションが下がるのではないかと
要らぬ心配をしてしまう。

去年の今頃は、息子の受験のために、
雪の中、学校に相談に行ったり、願書を出しに行ったり、
身も心も何かとざわざわしていたのだが、
今年は日々の家事と、やりたいだけの(笑)仕事のことを
考えればよい生活なので…ありがたい限り。

息子の居る街は、私の住んでいるところより温かく、
雪もほとんど積もらないので、生まれ育った環境よりは
すごしやすいはずなのだけど、初めてのひとり暮らしの冬は
それなりに厳しいのでは…と想像してしまう。

しかし、今のところ、私が昨年想像していたより、
息子は、上手く生活しているように思う。
心配していた朝の起床も、あんなに寝坊助だったのが
嘘?のように、シャワーを浴びる余裕もある朝をすごしている。

今月から始めたアルバイトの様子は、
まだあまり聞けていないのだけど、それももし困っても、
なんとか自分で切り抜けていきそうな感じがする。

後は、学校の勉強も大事だけれど、
自分の好きなこと、得意なことで、社会に貢献できる仕事を
見つけてがんばってほしいということだけ。

…といっても、これがまたなかなか簡単にはいかないだろうが。
簡単ではないことも、楽しむくらいの気持で取り組んでほしいと思う。

私も自分のできること、必要とされることを
一つずつ、楽しみながらやっていきたい。

さあ、今日もまた、始まりました^^



にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

タグ : 日々のすごし方

◆明日のことを考えるとちょっと怖い…大雪!

今週はまたやってきますね~この冬一番らしい、大寒波!!
いつもなら、そういうときは、お家でしけこむのですが、
そうもいっておられず…><;

水曜日、一番荒れそうな日に、めずらしく仕事が入り、
車で出かける予定…しかし大雪になれば、
バスで出かけなくては~バスが動かなければ、
もうアウトなのですが…歩く?!

いつも行かないところなので、一応、車で予行練習したら、
少し落ち着けた。バスの時刻表も確認。
普通の降雪なら大丈夫だけれど、何年かに一度の大雪だったら…
やっぱりアウトだな…ーー;

なので、明日、バスでも行ってみようと思います。
無駄になることを願いつつ…。
心配なことを一つ一つつぶしていかないと、前へ進めない私。
でも、東大を首席で卒業した山口真宙?さんも、
受験にあたっては、神経質なくらい、不安要素を一つ一つ
取り除いて臨んだそうです。

本気で何かをやっている人は、周りに笑われても、
自分の考えるベストな準備をしているってことですね…。
あ、もちろん勉強の準備は一日19時間、やられたそうです…!
楽して首席、なんてありえないですね。

さて。バス利用して行ってきました^^/
順調にいけば、30分もかからないんだけど、
降雪があった場合は…読めないけれど、たぶん
故障や事故でもしない限り、1時間はかからないのかと…。

積雪なくても、早朝のスリップが怖いので、
やっぱりバスで行った方が無難かな、と思った。

また別の話ですが、このところ、明日のことで緊張しているのか、
はたまた、バイトを始めた息子のことが心配なのか、
夜の寝つきが悪い…久々のこと。
夕食後、飲んだ緑茶の影響かもしれません。
今日からは止めてみよう。

夫は隣県へ出張~こちらも雪の影響がでなければいいな…。
みなが無事で、仕事に行けて、無事に帰ってこれますように。
…普通のことが普通に実現する毎日、こんな日々で十分です。



にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村



テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

タグ : 日々のすごし方

◆平穏な一日…まだ終わっていないけど^^;

週末からの晴れの日も束の間…今日からまた
雨の暗い日々が続きます><;
雨ならまだいいんだけど、これが雪になると…
あまり考えたくないですね^^;

来週半ばは、また寒波がやってくるそうで^^;
雪の心配がまだまだ続きますね…。
日頃あまり出かけない私でも、来週のちょうどそのころ、
仕事が入っていて、車を出さなくてはなりません><;

なので、今から緊張しているところ…;;
車で行くのが不安なほど雪が降った場合、
バスなどの路線と時刻表も調べておかなくては。。。

昨日たまたま見たTVで、建設会社の社長さんが
出ておられて、自分は「リスク大好き!」と話されて
いたのですが…ほんとに、人間、ひとそれぞれですね。
でもビジネスをするにあたっては、私のような、
「リスク大嫌い」な人は絶対に向きませんね…;;

というか、そもそも人生にリスクはつきものなので、
人生に向いてないってこと?!…と思ってしまいました^^;;;

ところで、センター試験の自己採点も終わり、
受験生の方は、二次試験や後期試験、私立の独自試験など
受験シーズンはこれから本番、ですね!

去年はわが家もバタバタしましたが、受験生本人に
早く次のスタートを切ってもらうためにも、
親が情報をしっかり把握して、子どもが迷ったときに
的確にアドバイスできるとよいですね^^

…去年、私自身が、時間があったにもかかわらず、
十分にしてあげられなかったので、自戒のため、
今後受験される方には、失敗して欲しくないので…。

夫の職場の同僚の娘さん、息子の出身校で、
ひとつ下の学年なのですが、センターの結果で、
当初の第一志望から、一つ下げて受験されるようで、
娘さんのメンタルもですが、イメージしていた受験地図を
修正するときは、あまり気が進まなくても、最悪の事態を
想定しておかないといけませんね;;

まあ、優秀なので、一つ下げても、世間的には別に
負けた感はないと思うのですが…。
それにしても、受験は思うようにいかないものですね。
最後は、元気で悔いなく実力が出せれば、それで十分、
だと思います。

無事?大学生になっても、まだまだ親の心配や
子の試練は続きます。
わが家の元受験生は、昨日は初バイトだったようで、
感想を聞くと、「いい感じだよー」と一言、
LINEが返ってきました^^

いろいろイメージに合わないことや、予想外のことが
あるだろうけれど、メンタル弱い母に似ないことを願います。。。

さあ、今日もがんばりましょう!



にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

タグ : 日々のすごし方

◆とうとう雪が降りました~!

今日はとうとう?山陰でも積雪がありました。
日本海側とはいえ、あまり積雪はないのですが、
(一冬に一回か二回、数十センチの雪が積もる
 ことはありますが…)この冬は、これが最初の
「雪のヤマ」になりそうです^^;

去年は積雪が多く、山陽側へ受験で出かけるのに、
バスや車はもちろん、列車でも難しいほど積もったらどうしよう…
山越えできない…><;…と心配していましたが、
センター試験のときが「雪のヤマ」だったみたいで、
二次試験のときはむしろ、暖かかったです。

こういうところも、都会の子に比べて、受験の負荷が
大きいところですね…まあ、羨んでも仕方がないので、
上手くいくために、あらゆる可能性を想像して、
準備するしかないですね。

受験生、がんばれーーー!!

で、今年は受験はないのですが、代わりに?
父母介護のために車を出すことがあるので、
へぼい中古車が低温のためバッテリー不調で
動かなくなると困る…と思い、昨日は特に用事も
なかったのですが、市内で少し車を動かしました
…どんだけヒマなの?!

走り始めてから、あ、そうだガソリン入れよう、
といきつけのガソリンスタンドで給油。
思いがけず?用事が一つすんだ^^…平和ですね…^^;

たぶん母は、おやつやパンが少なくなって、
心細く思っているだろうから、明日の神経内科の
受診に合わせて、いつもより多めに、
母の好きなものを持って行こうと決意!

そして今夜は、夫は新年会&ボーリングなので、
夕食はいらず…\^^/…ますますのんびりできました。
夫、帰ってきて、音楽友だちからもらったUSBを
失くしてしまったみたいで、しょげていた~

でも、USBは自分で買ったものだし、入れてもらった
音楽しか入っていなかったので、実害が少なくてよかった…
橋の上で、雪が降ってきたので、ニットの帽子を
カバンから出したときに落としたのかも…だって><;

ちょっと小学生みたいです><;
これが仕事関係のものだったら…!
ニュースで報道されたかもしれないです…;;;;

ほんとに、何事もなく、無事で生活できるって、
ありがたいことです。
私のような小心者は、起こってもいない、
怖いできごとを先取りして想像して心配の種にしてしまう。

でも、ポジティブに考えれば、想像できたことに対して、
日頃から対策を講じていればよいのですね。
それをしていないことがほんとうに怖いことなのかも。。。

そして、一つ気になることがあると、他のことが
全部とんでしまうことが、私の悪い癖…。
まあ、一球入魂ではないですが、それだけを
全力で解決しようとするのは、悪いことばかりでも
ないのかもしれませんが…精神衛生上はあまりよくない。

何事もバランスとタイミング。
すべきときに、すべきことを、ちょうどよい加減ですれば、
何事も恐れることはないように思います。

息子、風邪ひいていないかなぁ…などとまた、
心配しても仕方がないことを、心配したりして。
まったく、気苦労症は困りますね。



にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

タグ : 日々のすごし方

◆やっとお正月気分が抜けて、日常が戻ってきました^^

三連休も終わり、お正月気分もさくっと抜けましたね^^
今日から学校も始まり、仕事も本格始動、
という方も多いことでしょうね…。

昨日は夫、5?回目の誕生日だったので、
市内で一番美味しい(個人の感想です^^)ケーキ屋さんで
ケーキをフンパツして、夕食後に食す…
やっぱり…まいうー! ここにしてよかった^^

来週は義母と三人で(息子は帰れないので…><;)、
いきつけのお店で誕生会をする予定^^
先日は、義姉一家と大勢で行ったせいか、
味もちょっと大味だったので、今度は期待^^

昨日とうってかわって、みぞれ交じりの雨模様。
それでも、誕生日なので、今日は夫デー。
ちょっと遠いショッピングセンターへ行って、
趣味の音楽のためのキーボードを品定め。

キーボードの他にも、パソコンや家電など
欲しいものはいろいろあるのだけれど、
息子でお金がかかる時期で、しかも今年は
住宅ローンの見直しの年なので、
ちょっと気持ち的には節約したい…。

なので、私関係の家電(電子レンジとか洗濯機とか)は、
完全に使えなくなるまではガマンしようと思います。
家事にあまりこだわりはないし…^^;

本当は車も1台でよいのだけれど、夫の単身赴任の
ために購入した中古車…これも壊れるまでは
乗ろうかな、と思っている。

万一、息子が就職したときまでもったら、
そして、息子がとりあえず、この中古車に乗るといったら
譲ろうかと考えている。

なんだかんだ言っても、モノはいつかは無くなる。
そして人間も。
なので、なるべく後を濁さないように、モノを所有し、
そしてしかるべきときに負荷なく手放せるように
しておきたい。

新年のスタートなのに、ちょっとネガティブなことを
考えすぎかな…?とも思うけれど、
大切なことについて考えようとすると、
どうしても、この部分に思いがいきついてしまう。

それでも、やっぱり、前向きなこと、楽しいことも
計画したいですね…!
…今まで、そういうことばかりだったから、今
ネガティブなことも考えないといけなくなっているのですが…^^;

とりあえず、先日電話をくれた旧友とも話したのですが、
日常を離れて、旅行かな、と。
夫とも、親たちの介護などを考えると、
自由に旅行できる時間は、案外少ないのかも、と思います。

計画するぞ!!



にほんブログ村



にほんブログ村

にほんブログ村



テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

タグ : 日々のすごし方

◆久々に文章を書く。そしてお相撲のことなど

今日は比較的すっきりと目覚めて、調子よく
一日を始めることができた。
お正月、息子とゆっくりした時間をすごせて、
心が満たされたのかもしれない。

朝9時前に、息子よりLINEがきて、
「授業間に合ったよ~」と。
それだけのことだけど嬉しくて、またほっとした。
なんでもない日常のことを共有できれば、
離れていても、安心してすごすことができる。

これからも、たいしたことでなくていいから、
日常の、ああした、こうした、を毎日、
一言でいいから送ってほしいな…
母のささやかな楽しみです^^

午前中、久々に漱石を読んで、文章を書いた。
書きだしたら、集中して、いきなり何ページも
書いてしまう。
もちろん、あとでいろいろ推敲が必要なのだけど。
やっぱり書くことが好きなんだなぁ、
書くことで、自分の「ほんとう」を感じたい、
知りたいんだなぁ、と思った。

何事も、続けて行くことが大切なんだな、と思う。
続いていることといえば、例のお相撲のこと。
今日、やっとテレ朝の玉川さんが、貴乃花親方に
「もうしゃべらないと」と、初めて批判的なことを言った。

遅いって。最初から分かっていたことだと思う。
弟子のケガを利用して、自分の立場をとりたい
だけのように思える。

この件は、すでに公的機関が扱っていて、
基本的に貴乃花の手も、協会の手も離れているはず。
なのに、しゃべらないのは、しゃべってしまうと、
自分に理がないのがバレてしまうからではないのか。

いくら言葉で表現するのが苦手だといっても、
本当に明らかにしたいことがあれば、
世間を全部敵に回しても、言葉を尽くすべきだと思う。
そうすれば、きっと理解してくれる人がいるはず。

そうしないのは、協会どころか、一般の相撲ファンも
信じていないのではないか。
だれのために、「相撲道」を貫こうとしているのか。
私にはファンのためではなく、自分の個人的な美学
のための自己満足のように見える。
これはあまり美しいこととは思えない。

独裁者は、自分がトップになれば、なにか良いことが
実現すると信じているけれど、そもそも誰か一人の
力で、何かを変えよういう考えそのものが
すでに独裁的だ。

周囲の人で誰かそれを教えてあげる人がいれば
よいのだけれど。
まあ、それができるはずの母親や兄とさえ、
断絶しているのだから、無理か。

自分が今の地位にあるのは、誰のおかげだと
思っているのだろう?
父や母、兄がいたからこその自分ではないのか。
まさか、自分の力だけで、今の地位を得たと思っているのか?!

家族だから、自分を支えるのはあたりまえだと
思うのは子どもにしか許されない。
それがどんなに恵まれている事か、それが無い、
モンゴルの人の気持など分からないだろう。

処分が出て、それでも何も変わらない状態を見て、
今まで貴乃花を支持してきたコメンテーター達が
微妙に理事会&協会寄りの発言をするようになったのも
なんだか気持ち悪いけど、興味深い。

さて。明日からまた夫はお休み。
楽しく有意義な週末にしたいものです。




にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

◆プロフィール

アロマキ

Author:アロマキ


シニアライフの毎日の心のお天気を、思いつくまま感じるままにつづっています。
みなさんの毎日が、ほっこり楽しいものになりますように…♪

◆calendar
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
◆ブログ内検索
◆カテゴリー
◆最近の記事
◆月別アーカイブ
◆最近のコメント
◆最近のトラックバック