◆ばたばたと新年度の始まり~!

入学式を終えて、しばらく買い物やら
片付けやらを済ませて、3時半には
息子のアパートを出発、帰途につきました。

先輩ママのブログなど見ると、
入学式を終えて帰途につくとき、
道中、小さいころからのことを思い出して
涙、涙だった…という人が多かったので
私もさぞや…と思っていたら、
予想以上にスッキリした気分でした。

息子が家を離れる前は、淋しい、というか
不安で、こんなことならもう一年高校生でも…><;
なんて思っていたのですが、新しいことが
上手くいくのか、自分自身ができるのか
という不安の方が大きかったみたいです。

それに帰りは夫と一緒に車で話しながら
帰ったこともあり、無事に?引っ越しと入学式を
終えることができて、ほっとした気持ちが
大きかったようです。

まあ、また一週間後に、持ってこれなかった荷物を
届けに行くので(笑)、まだまだやらなくては
ならないことの段取りで、また淋しがる暇もなく。

このリズムで、少しずつ、子離れしていけたらいいな、
と思っています。
息子はどうなんでしょう?
やっぱり二人と一人で、一人のほうになるのは
初めてだから、淋しかったかな…?

でも、これが自立の第一歩。
淋しいながらも、自分ですべてを決めて実行する
「自由」を楽しんでほしいものです。

週末、顔を見るのが楽しみ。。。

スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育 - ジャンル : 学校・教育

子どもが春休みに入って、私もインストラクターの試験が終わって、
ゆったり~とすごせるかな、と思っていたのですが、
なかなかに毎日考えさせられることがあって、
心おだやか、というわけにはいかない日々。

でも、それも最後は自分次第。
本当に大切にしたいことに心を注ぐこと、
大切な人を大切にすること。
それを心に抱きながら日々の時間をていねいにすごしたい。

まずは、身辺整理。
この春休みは、子ども部屋、本棚を中心に
必要なものだけをきちんと整理しよう。
自分がここちよい空間をつくりたい。
一日居ても疲れないような…。

というわけで、まずは子どもの学校やおけいこ関係の書類整理。
こういうものって、ほんとうに、溜め込むとダメですね!
過ぎたものはいさぎよく捨てないと。
澱んだ水に、いくら新鮮な水をまぜても、きれいにはならないから…。

まずは一つ。一つずつ。あせらずに…。
◆プロフィール

アロマキ

Author:アロマキ


シニアライフの毎日の心のお天気を、思いつくまま感じるままにつづっています。
みなさんの毎日が、ほっこり楽しいものになりますように…♪

◆calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
◆ブログ内検索
◆カテゴリー
◆最近の記事
◆月別アーカイブ
◆最近のコメント
◆最近のトラックバック